アダルトチルドレンとの接し方が分からない方へ

あなたの友達、恋人など大切な人でアダルトチルドレンの人は居ますか。アダルトチルドレンの考え方や行動は普通の人から見ると予測不可能で、理解するのに苦しむことがあります。

「どんな風に接したらよいのか分からない。」という人もたくさんいらっしゃいます。

今回はあなたの大切な人がアダルトチルドレンだったとき、どういう接し方をするのが最適なのかお伝えしましょう。

否定しない

まずアダルトチルドレンの人は「見捨てられ不安」と言って、人に捨てられるのを極端に恐れます。

そのため、人との距離が近すぎるまたは束縛が激しいという特徴があります。そういった特徴を抑えるためには、アダルトチルドレンの人の話をよく聞いてあげ、否定しないようにしましょう。

話を親身になって聞いている内に、アダルトチルドレンにはあなたへの信頼感が芽生え、見捨てられ不安が解消されます。そうすると、近すぎた距離を少し離したとしても、アダルトチルドレンを不安にさせることはなくなります。

克服の手助けをする

アダルトチルドレンの人との信頼関係を築くことが出来ましたか?それだけでも接するがとても楽になったと思います。しかし、アダルトチルドレンが自分の思考の偏りを正さない限りは、また同じような状況に戻ってしまう可能性もあります。

信頼関係を築くことが出来たら、アダルトチルドレン的な考え方を少しずつ修正してあげてください。本人が克服したいと思っていれば話はスムーズですが、もし本人が気づいていない場合はまずカウンセラーに会わせてみましょう。

プロに診断されて初めて受け入れることが出来たという精神疾患患者は大勢居ます。考え方を修正していくという作業も、出来れば精神科医、臨床心理士などのプロの助言を受けつつ実行したほうが確実です。

専門知識がない人間だけで心療を行うことはとても危険ですのでご注意ください。あなた自身がプロから確実な知識を学びアダルトチルドレンの友達や恋人にはカウンセリングに通わせ、日常生活でも出来る限りの手伝いをすることが一番です。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ