完璧主義がアダルトチルドレンの回復を妨げる理由は?

アダルトチルドレンには高い割合で完璧主義だという特徴があります。彼等は自分の失敗や欠点・落ち度が許せないため、常に完璧であることを自分自身に求めているのです。

こういった感覚や感情は子供時代に親から受けた影響が原因になっています。泣く・怒る・笑う・騒ぐ・意見する・暴れるなどの、子供らしく表現することを抑圧されていたため大人になっても習性として身についてしまっているのです。

生き辛い環境を自分自身で作っている、そのことに彼等は気が付いていません。

完璧主義の特徴とは

アダルトチルドレンは自分に対する評価が低く自尊心も損なわれていることが多いため、何事にも完璧を求めてしまいます。しかし、その完璧主義が時には以下のようになり行動を起こす妨げになります。

  • 何かを始めても最後までやり遂げることができない
  • 常に自分自身に能力以上のことを求めてしまう
  • 失敗を恐れているためアクションを起こせない

結果としてこのような事態を招いてしまうこともあります。

アダルトチルドレンは自己評価が低いため結果に満足することができません。そのため心の中で激しく批判してしまうのです。これが習慣化すると新しく始めることを恐怖して躊躇してしまいます。

周囲の人間からの意見や批判である場合は、さらに強く追い詰めることに。例え相手に批判の意思がなくても間違って受け止めてしまうのです。

完璧主義のため成功や満足感を得られない

自己評価が低く常に不安感を抱えているアダルトチルドレンには、何かをやり遂げても達成感や満足感・成功という感覚を得ることができません。彼等にとって「一生懸命」や「努力」は当たり前のことです。

それができない自分はダメな人間だと思い込んでいます。アダルトチルドレンが重要視しているのは他人からの評価です、自分を認めてほしいと思っているため完璧な人間を求めて無理をして頑張ってしまうのです。

さらに、抱えている不安感が自分には何かが足りない、間違えている、などという漠然とした考えを引き起こしてしまうのです。この感覚こそ過剰な完璧主義におちいってしまう深い闇になります。

完璧主義こそがアダルトチルドレンの回復を妨げている大きな壁といっても過言ではありません。

完璧主義の生き辛さ

アダルトチルドレンの完璧主義の矛先は周囲の人間に向くこともあります。そのため社会の中で苦労を負うことも多いです。

人間は失敗を重ねて成長します。しかし完璧主義であるアダルトチルドレンにはそれが許せません。自分や他人に厳しい人間は少なからず存在していますが、それが過剰になってしまうと周囲の人間関係に亀裂を生んでしまう恐れも。

「融通が利かない・窮屈・頑固・厳しい」などという評価を付けられる可能性も高くなります。アダルトチルドレンにとって他人からの評価は重要です。

周囲の人間にとっては些細なことでも時に大きな結果や危険を伴うこともあります。突然の辞職・引きこもり・自傷や自殺・事件を引き起こすことや、無理がたたって過労や鬱になってしまう可能性も。

完璧でなくても構わない

アダルトチルドレンは他人に認められる自分自身(理想)を求めるあまり、行き過ぎた完璧主義におちいってしまうのです。アダルトチルドレンの生き辛さはココにあります。

しかし、冷静に周囲を見渡せば分るはず、この世に完璧な人間など一人もいません不完全でもいい、けして悪いことではない、ということを思えるようになることが回復への早道につながります。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ