アダルトチルドレン身体的にみられる症状は?

肉体と精神はつながっております。精神的な過剰なストレスに抱えるアダルトチルドレンは、肉体的にも苦しみを抱えるのであります。

肉体的苦しみもさまざまであり軽度なものから、重症的なものがあります。症状には、めまい・頭痛・肩こり・便秘・下痢・嘔吐・睡眠障害・生理痛といった通常でも起こりうる症状から呼吸不全や過呼吸、急激的な心拍数の強増加といった大変命の危険に関わる症状といったものもあり大変症状にも、幅が広いです。

アダルトチルドレンの一番の特徴

一番の特徴は幻覚や幻聴といったものや被害妄想や強迫観念などがあります。パニック発作も起こしやすいといったところに特徴があります。

注意する点は、やはり症状がうつ病と違い単独ではなく常に併発される点であります。複合とするストレスをお持ちの方によっては、複合全ての症状が一度にまとめて発生とする場合もあり得るわけであり、この症状が原因でより一層に不安増幅となり、症状悪化へと悪循環の末路をたどるというわけであります。

自身の症状の原因が病院にいっても不明となれば、より不安が増大となるものであります。原因が不明となり精神科を紹介となる場合があります。

それにより自身の精神がおかしいのかもしれないとより一層に不安が増大となります。自身の不明な症状を受け入れることができずエンドレスに苦しむといったこととなるのです。

家族は大きな存在

こういう終わることのない不安とは大変苦しいものであり、大変大きな悲しみでもあります。アダルトチルドレンにとって家族とは大変大きな存在です。立場が子であっても、親であっても同様です。回復のきっかけは、自己と自己の親と向き合うことなのです。

幼少期の心的外傷は、親や家族が要因であるといえるでしょう。状況によっては、親や家族のことを話題とするだけで過剰に拒絶する方もいるかもしれません。

絶縁状態の人も

他には、絶縁状態であったり、逃げ回っているという方も少なくないです。しかしその現状のままでの回復は難しいといえるでしょう。そしてより被害を増大とすることに、回復をしない状態で家族を持つということです。

アダルトチルドレンとは、世代連鎖となりやすいものなのです。きちんと回復とならない状態で家族をもつことで、あらたなアダルトチルドレンを誕生させる危険が多いあります。自身の世代で連鎖をたちきるには、完全なる回復が必須だというわけです。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ