インナーチャイルドワークはどうやってやるのか?

アダルトチルドレンと呼ばれる人、症状には多種多様な原因があり、その原因を踏まえて、治療アプローチを考えなければいけません。

アダルトチルドレンの治療として有効だと考えられているのが「インナーチャイルドワーク」というものです。

インナーチャイルドとは?

私達が生まれたばかりのころ、「こんなことを言ったら相手に嫌われるかもしれない。」「あの人怒っていたけど自分のせいかな?」などと考えたことはなかったはずです。

大人のあなたがこんな風に考えてしまっていたとしたら、それは過去にそう思わせるような出来事を経験したからです。人間は子供のころに経験したことを蓄積して、大人になります。

子供の頃に経験した出来事が不安や恐怖を生み出すものだと、大人になってもその不安や恐怖に支配され続けます。子供のころにそうやって不安や恐怖を生み出すような経験をして傷ついてしまった心を「インナーチャイルド」と呼びます。

インナーチャイルドワーク

そしてみなさんの「インナーチャイルド」を癒すワークを「インナーチャイルドワーク」と呼んでいます。インナーチャイルドワークはおおよそ次のような流れになっています。

①原因となった出来事を探る
②その出来事に対して子供のころの自分がどう思ったのか思い出す
③子供の頃の自分に対して慰めや勇気を与える言葉をかける

病院やカウンセラーの方針によっては流れが大きく変わりますので注意してください。

インナーチャイルドを癒すには、今現在の自分の考え方を形成した原因を特定することが重要です。

その原因を探り特定することが出来たら、子供であった自分はその原因に対してどんな感情を抱いたのかじっくり考えて見ます。そして、そんな風に感じてしまった子供の自分に対して「そんな風に考えなくても大丈夫だよ。心配ないよ。あなたは間違っていないよ。嫌われてなんかいないよ。」といった言葉を掛けてあげます。

この一連の作業を繰り返し何度も行うことで、インナーチャイルドは次第に癒されていきます。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ