アダルトチルドレンの知人や友人との接し方で大切な事は?

アダルトチルドレンの方は、精神的に不安定な面がある、借金を繰り返す、愛情障害があるなどのトラブルを抱えている方が多く、家族や恋人などは接し方に注意が必要です。

相手に病院に行ってもらうなど治療が必要な場合であっても、まずは信頼関係を築かない事には心を開いてもらうことができません。

アダルトチルドレンへの接し方は、まずは信頼関係を作るという事が大切です。

信頼関係の作り方

幼少期に両親というもっとも近くて愛情を与えてもらえる存在から、精神的・肉体的な虐待やネグレクト、圧迫など様々な形で抑圧を受けてきた彼らは、他の人と同じ用に他人に心を開くという事が難しい場合もあります。

一般の人では気にしないような、そんなささいな事で傷つくの?というような事でも、彼らは深く傷ついて心を閉ざしてしまう事もありますから、よく話し合い、時間をかけて信頼関係を築いていきましょう。

そして次に接し方で大切な事は、アダルトチルドレンについてよく知り、相手の感情の起伏や、どのような時に様子がおかしくなるのかを知り、相手を受け止めるという事です。

時には暴言や暴力をふるってしまう人もいるので、安全を確保するという事はもっと大切なのですが、普通の人とは違い、この人たちは幼少期に傷ついた経験があるという事を認め、できるだけ受け入れてあげると、相手の心も開きやすくなります。

共依存の関係にならないように注意

ただし、注意点として、アルコール依存症の患者と家族の関係のように、相手に尽くす事が自分の生きがいになるなど、共依存の関係にならなうようにする事が必要です。共依存関係になると、アダルトチルドレンであるご本人の回復が遅れるだけではなく、周囲の家族も依存関係にどっぷりとつかって、抜け出す事が容易ではなくなります。

共依存になっているのではないか?と感じたら、専門家に相談をする、しばらく距離を置くなどの対処をしましょう。

アダルトチルドレンの方への接し方の第一歩は、共依存などの問題も含めて、まずはアダルトチルドレンについてよく知るという事が大切になってきますね。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ