幼少期に甘やかした子供はアダルトチルドレンになるのか?

幼少期に甘やかしたアルコール依存症の親を持つ家庭の子供や、精神的・肉体的な虐待がアダルトチルドレンになる原因となる事もあります。

反対に、幼少期に子供も過度に甘やかしたケースもまたアダルトチルドレンになる場合があります。

甘やかすとは?

甘やかすというのは、保護者にあたる人が子供の身の回りの世話を全てやってしまう事や、子供の言う事は何でも聞く、何でも買ってやるような行動の事を指しています。

子供が何かを自分で決めようとしている時に、先回りして親が手を出して子供の自主性を損なう事や、身の回りの事をすべて親が行い、子供に何もさせないという事も過度の甘やかしに当たります。

子守をしている親としては、物を与えて子供が静かになるのであれば楽ですから、しつけをせずに与える事で甘やかし、問題を解決しようとする事はよくありますよね。

また、配偶者との関係がうまくいっておらず、その鬱憤やありあまる愛情を全て子供に与える、子供が生きがいだとプレッシャーをかけるなど、子供を自分の所有物のようにしてしまうというケースも問題があります。

甘やかしの問題点は?

甘やかした結果、何でも親が決めてくれたので大人になっても自分で何も決める事ができない、大人になってから失敗しても立ち直れない、親を恨んで家庭内暴力をふるうなどのアダルトチルドレン特有の問題を抱えてしまう事につながります。

人間関係などがうまくいかないストレスから、内に籠るようになり、引きこもりや不登校、出社できない、また外に向かうと、他人に対して攻撃的になるなど、問題行動の出方にも個人差があります。

大人しいタイプ、攻撃的なタイプなど違いはありますが、社会生活を送る上でトラブルが起きやすい、対人関係がうまく築けないという点では大きな問題です。

全て親が悪い!」と、過去に縛られて親を責め続けても、現在の自分の状況は何も解決しません。

親御さんも子供を甘やかし過ぎてしまった過去はもう取り戻せませんから、アダルトチルドレンの方は、幼少期の過去の経験を受け止め、そして現在や将来に向かってどう変わっていけるのかを探していく事が大切です。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ