子供に無関心な毒親が与える影響とは?その対処方法!

子供にとって毒のある親には、必要以上に子供に依存してしまう「過干渉」な親もいれば、まったく子供に対して「無関心」な親、両極端なパターンがあります。

そして、どちらも毒親であるという自覚がないため、子供の精神面に様々な悪影響を及ぼしてしまいます。

「無関心」な毒親にとって、子供より自分が大切であることから感心を持つことができません。そこで、子供に「無関心」な毒親について詳しく見て行きましょう。

無関心な毒親の特徴

子供に「無関心」な親は、自分が親である責任感や義務といったものを認知していない人が多いです。そして、無関心のパターンには、放置型・否定放置型の2つが挙げられます。

  • 放置型の毒親
  • 仕事が忙しい事を理由に子供を構わなかったり、異性との交遊を優先して放任したり、どちらの場合も自分中心に捉えている為、子供への関心がなくスキンシップをしない毒親です。また、無関心なのは子育てだけでなく、家事を放棄する親が多いのも特徴です

  • 否定放置型の毒親
  • 子供の存在自体を否定する「否定型」と、子供への関心がまったくない「放置型」2つの要素を併せ持っています。

よって、子供との会話がほとんどなく、会話をしてもネガティブな発言が多いことが特徴です。

厄介な毒親!飴と鞭の親子関係

しかし、中には子供に対し普段は無関心でありながら、たまに親子関係を感じさせる素振りを見せる毒親もいます。

これが一番、厄介なのではないでしょうか。時たま一緒に遊んでくれたり、お小遣いやプレゼントをくれたりする親です。そうなると、子供にとって、ザルから零れ落ちてくる水滴のような愛情であっても、愛されていると勘違いしてしまうのも無理もありません。

子供は常に、親の愛情に飢えている生き物ですから、毒親である認知が遅くなり、親との縁を断ち切ることができなくなってしまいます。

無関心な毒親!影響とは?

幼少期の子供は、親の愛情によって安心感を覚えスクスク育ちます。しかし、「無関心」な毒親の元で育った子供には、安心感という暖かい感情を知りません。常に不安や迷いがあるため、様々な問題を抱えています。

  • 自分に自信が持てない
  • 人を信じることができない
  • 自分の意見を言葉にすることができない
  • 誰かの指示がないと動けない人
  • 常に誰かの視線が気になる
  • 良好な人間関係が保てない
  • アルコールに溺れやすくなる
  • 大人になっても常に不安が付きまとっている
  • 円満な夫婦生活が送れない

上に挙げたのは、代表的な問題です。

毒親の「無関心さ」から、こんなに多くの問題を抱えてしまうなんて、責任重大ですよね。

まとめ

自分にとって毒親だと感じたら、同情なんて不要です。

まだ、自立が出来ない場合は、なるべく毒親とは関わらないようにし、親以外の人との交流を大切にしましょう。そして、自立ができるようになったら、早く毒親の元から離れる事です。

自己中心的なものの見方や考え方しかできない毒親ですから、さっさと縁を切ってしまう方が良いでしょう。また、自分が親の立場にいる方は、無関心な親にならない為に注意しましょう。

子供は小さい頃だけが子供ではありません。幾つになっても、あなたの子供は子供のままです。愛情を持って、一人の人間として関心を持ち接する事が大切です。

上手な子育てには、親の適度な愛情表現が必要ですね。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ