物質依存が深刻?物に頼らない幸せを見つけていこう!

アダルトチルドレンの人達は依存症に陥る可能性が高いです。人から褒められた経験が少なかったり、または好きなことを抑圧され続けた子ども時代を過ごしていると、反動で物に依存する可能性が高いです。

部屋の整理整頓が苦手になったり、または物や人間関係に依存することが多いです。失うことを恐れるあまりに、どうすれば現状維持できるかに思考を向けてしまうので、毎日が疲れます。それを改善するには、物以外の幸せを見つけることが大事です。

物にしがみつく?失うことを極度に恐れる!

自分では間違っているとわかっていても、意志の力だけではどうにもならなくなっています。本当は必要でなくても、手放したら人生そのものが壊れてしまうのではないかという不安で胸がいっぱいになるのです。

しかし一つの物にしがみついたとしても幸せになれる保証はどこにもありません。世の中は変わり続けているので、一つの場所に留まっているとそれだけで多くのリスクがあります。魅力を感じなくなったら、思い切って手放すことも必要です。

たくさんの趣味を持つ

いじめや虐待を受けたトラウマを癒す為に楽しいに没頭することが大事です。しかしその対象が一つだけだと依存に繋がる恐れがあるので、常に視野を広めていきましょう。世の中には楽しいことがたくさんあります。

一つの事を極めるのも素晴らしいですが、趣味は多ければ多いほど話題が増えますし、また人間関係だって広まります。まずは情報を集めて、自分に何が向いているのかを知る為にも徹底的に挑戦しましょう。

変化に適応していく

今の世の中は変化が激しいです。流行っているスマートフォンや最新鋭のPCも10年経てば使われなくなるので、一つの物に固執することは決して望ましいことではないです。むしろ時代に取り残されてしまうのです。

長く使い続けた物には愛着が沸きますが、使えば使うほど劣化する運命には避けられません。大切に扱うのは素晴らしいことですが、いつまでも手元に残しても幸せには繋がりません。必要な時が来たら思い切って手放しましょう。

    <物質依存の原因とは>

  • 快楽を得る為に物を得る
  • 承認欲求の為に高い物を買う
  • 孤独を埋める為に物で紛らわす
  • 相談する相手がいないせいで物に依存する
  • プレッシャーに弱いせいで物に頼ってしまう

誰かから認められたい?自分を犠牲にしないで!

誰かに認められようとする為に高価なブランド品に身を包み、そんな自分を自撮りした写真をSNSでアップロードして承認欲求を満たしたがる人がいます。一時期は多くの人から注目されますが、より強い欲求を求めて更に派手な格好に身を包むのです。

勿論、モデルなどの仕事で働いている場合は必要ですが、ただ承認欲求を満たしたいが為に物に依存するのはオススメしません。お金が無くなってしまいますし、また物を置く場所にも困ります。人は人、自分は自分と割り切りましょう。

ブログで収益を得られる

高級品を集めたり、またその解説をブログの記事にすることで収益を得られる場合があるので、一概に悪いとは言いません。地道な更新は必要ですが、自分の好きなことで収益を得ている人もたくさんいます。

初めはアクセス数が稼げませんので、少なくとも三ヵ月から半年は必要です。もしも一人でも見てくれる人がいたら、それを励みにファンを増やしていきましょう。勿論、最低限の生活バランスは整えてください。

自分で自分を認めていく

自己肯定感が低いのもアダルトチルドレンの特徴です。珍しかったり、または高級品を身に纏うことで自分の価値が上がったと思い込んでしまいます。しかし高級品を纏ったからと言って、一週間もすれば誰も話題に出さなくなります。

その為、自分が心の底から素晴らしいと思ったことで自己肯定感を上げていきましょう。仕事や趣味でも何でもいいので、まずは楽しいと思えることを伸ばしてください。楽しみながら成果を出すことで、自然と信頼も得られます。

嗜好品は危険?限度を考えて楽しんでいこう!

私達の身近にあるアルコールやタバコ、更にはカフェインなどの嗜好品も依存性が高いです。口に含めれば一時はストレス解消ができますが、あまりにも量が多いと体に毒ですし、また依存症のリスクが上がります。自制心が弱い人は特に注意が必要です。

これらの嗜好品をやめなければいけないという意味ではありません。個人的な趣味で楽しんでもいいですし、人付き合いのきっかけにしてもいいです。ですが行き過ぎると体を壊してしまうので、不安な場合は医師に相談しましょう。

あらかじめ断っていく

仕事の飲み会で大量のアルコールを摂取しなければいけない機会が来ます。ですが行きたくない場合は、あらかじめ断りましょう。あるいは途中で出なければいけない旨を伝えることが大事です。

プライベートの時間を犠牲にされているならば断わる勇気も必要です。周りの空気に流されているせいで自分の意志がなくなっていたら、思い切って環境を変えましょう。今の世の中や社会保障や転職の制度が整っているので、次に移ることも簡単です。

自分が与える時も注意

逆を言うなら、自分から誘う時も注意が必要です。寂しいからと言って安易に誰かを誘って、食事や飲酒を無暗に誘うのは良くないです。人付き合いは大事ですが、相手の都合も考えましょう。

同時にプレゼントをする時も少し考えましょう。例え豪華なプレゼントだったとしても、相手がそれを望んでいるとも限りません。ギブアンドギブの精神は大事ですが一方的に与え続けてはプレッシャーになるので気を付けてください。

断捨離をする?自分にとって必要かを考えて!

物に依存しない為には手放すことが第一です。近年では断捨離がブームになっているので、不要な物を一気に手放す機会も一度は作ってみましょう。手放すことで心がスッキリする場合も多いのです。

いきなり全てを手放すのではなく、数ヵ月以上も使用していなければ処分するなどのルールを決めましょう。メルカリなどのアプリを使えば上手く買い取って貰えるので、思わぬ収益が入ることもあります。

実は手放しても問題ない

これがなくなると何か悪いことが起きるのではないかという漠然とした不安に襲われる人がいます。しかし本で例えるなら、必要になったらまた新しく買えばいいですし、図書館で借りることも可能です。また、ノウハウをネットで調べることも可能です。

これは人間関係にも言えることで、極端な話をすると家族や友人から縁を切られてもそれが原因で人生そのものが台無しになるケースは滅多にありません。助けてくれる人を他に探して、そこから新しいスタートを切りましょう。

もったいない?その感情が依存のきっかけに!

もったいないという感情は誰にでも持っています。しかし使わない物をいつまでも手元に置いて、本来の意図を果たさないのであればそれこそもったいないです。それならば、いっそのこと手放してしまいましょう。

物を持ち続けることが目的になっては幸せになりません。物は使ってこそ本当の意味で価値を発揮するので、使わなければ持っていても仕方がありません。また、物を手にする時は自分が使えるかどうかも考えましょう。

時には誰かの力を借りる

物を手放すとしても、自分だけの力では難しいことが多いです。手に触れた時点で、もしかしたらまた使うかもしれないという感情が芽生えてしまい、結局手放せなくなっているのです。その場合は、他の誰かから力を借りましょう。

今は外注で掃除のサービスを頼むこともできます。物が溜まり過ぎたせいでどうやって掃除すればいいかわからなくなっていたら、誰かの意見を聞いてみましょう。そうすれば、手早く解決できることも多いのです。

本当に大事?自分がときめく物だけを残す!

物は大事に扱うべきですが、それだけに拘っても幸せになれません。部屋が散らかってしまうとそれだけで集中力が欠けてしまい、また探し物にも時間がかかってしまいます。自分にとって本当に必要と思った物だけを残しましょう。

物を集める幸せもあります。けれど物を貯め込み過ぎるとそれだけで掃除が大変になりますし、また埃が溜まると病気になるリスクも上がります。掃除を怠ったせいで体調を崩しては時間とお金を無駄にします。

自分は本当なら何をしたいか。それを考えながら物を集めましょう。自分が流されやすいと思ったらSNSなどから外部の情報を得るのを一旦止めて、また心が圧迫感を感じていたら精神科に通いましょう。メンタルケアに注力してください。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ