インナーチャイルドが泣いている?物質依存で満たしてはいけない!

生きていると、ストレスは付いて回るものです。赤ちゃんは、お腹が空いたり、オムツの中が不快になると、泣いてそれを知らせます。大人が抱えるストレスは、泣けば、誰かが解消してくれるわけではありません。当然ながら、毎日の生活の、限りある時間の中で、ストレスを発散しようとします。

アダルトチルドレンは、ストレスに押し潰されやすい傾向にあります。安易なストレス発散方法として、物質依存に走ると、心身ともに、崩壊を招く危険があります。

ストレス発散が下手?自分に満足していない!

子供の頃から、緊張下に置かれていたアダルトチルドレンは、ストレス発散がうまく出来ません。自分に満足している状態が少なく、心の隅に、いつも、不安や不満を抱えているからです。

インナーチャイルドを無視すると?ストレスが増加!

アダルトチルドレンの抱える不安や不満は、インナーチャイルドが持つ、素直な感情です。社会生活を送る上で、インナーチャイルドを無視し、立派な大人でいようとすると、インナーチャイルドが泣き叫ぶのです。そうして、ストレスを増やしてしまいます。いったい、インナーチャイルドの、どのような感情が、泣いているのでしょうか。

良い子が泣いている

良い子でいることに、疲れています。我慢して、言うことを聞かないと、周りから嫌われると感じています。

怖くて泣いている

人や社会が怖くて、怯えています。親とは違ったタイプの人や、家庭とは違う社会に、馴染めません。

怒って泣いている

したいことができずに、不満を抱えています。本当は、ずっと遊んでいたいのです。

寂しくて泣いている

誰にも褒めてもらえず、泣いています。認めてもらえないと、居場所がないと捉えます。

自分を責めて泣いている

うまくいかないことに、罪悪感があります。様々な問題を、自分のせいにして、ひとりで抱え込んでいます。

心を失って泣いている

疲れ果て、感情を殺しています。何も感じたくなくて、無理をして、感情に蓋を

物質依存とは?体に及ぼす恐ろしい影響!

アダルトチルドレンは、自分で自分を満足させることが下手で、他人の行動に癒しを求め、ストレス解消を図ろうとします。ですが、それは相手の態度次第になるので、さらなるストレスを生むという、悪循環を辿ります。生き方に不安であったり、周囲の人間関係に不満があると、一人の時間を多く持とうとします。そして、身近にあるもので気を紛らわし、だんだんと、物質依存に発展していきます。

物質依存とは、形のあるものを使い、気分を高揚させたり、落ち着かせたりする行為への執着です。摂取すると、脳からドーパミンが分泌され、回を重ねるごとに、過剰分泌されていきます。そして、耐性が出来上がってしまうことで、より刺激をもとめ、依存度が増してしまいます。

依存を引き起こす物質は、心身ともに崩壊させる恐れがあります。どのような物質が、体にどう影響を及ぼすのでしょうか。

アルコールによる影響

アルコールの分解により、肝臓に負担を掛けます。主に、脂肪肝、肝硬変、高血圧症を招きます。また、脳を萎縮させるので、認知症を誘発させます。

たばこによる影響

発がん性物質が含まれているため、がんを発症するリスクが、高くなります。血管を収縮させ、血流を悪くし、動脈硬化や狭心症、心筋梗塞を誘発させます。

ODによる影響

ODにより、筋弛緩や筋緊張が繰り返され、体が思い通りに動かないことがあります。薬を分解する肝臓と腎臓、胃腸にも大きな負担を与え、脳に障害も残します。

ドラッグによる影響

あらゆる臓器にダメージを与えますが、脳や生殖器を萎縮させます。眼底出血が起き、失明に至る場合もあります。

依存症は他にもある?行動依存と対人依存!

依存症は、物質依存の他に、行動依存と対人依存の、2種類があります。その2種類の依存症で、どうなってしまうのでしょうか。

行動依存症で後悔する

興奮や刺激を求めて、行動を起こすことによる依存症です。瞬間的な快感を求めて依存していますが、行動後、後悔するのが特徴です。

    <行動依存の種類>

  • ギャンブル
  • 買い物
  • インターネット
  • 窃盗や放火
  • 不倫や浮気

対人依存症でトラブルを招く

対人依存とは、自分の思い通りに、相手をコントロールする依存症です。上下関係を無理強いし、支配することで、相手の人生を狂わせます。

    <対人依存の種類>

  • 共依存
  • 児童虐待
  • DVやモラハラ
  • 過干渉や過保護
  • 新興宗教

複数の依存がある?それはクロスアディクション!

3つの依存症がいくつか重なり、複雑な依存症である状態を、クロスアディクションと呼びます。例えば、ストレスを発散するためにギャンブルをし、負けるとイライラします。そのイライラを、恋人や家族に、DVやモラハラでぶつけてしまいます。

アダルトチルドレンは、日常のストレスで辛くなる以前に、子供の頃からの、辛い思いを抱えています。この二重のストレスは、クロスアディクション化しやすく、周囲を傷付けることで、さらなる苦しみを抱えてしまいます。

物質依存は克服できる?心の声に耳を傾けよう!

一般的なストレス発散方法を試みても、インナーチャイルドの泣き声に耳を傾けない限り、アダルトチルドレンのストレスは、解消されません。依存症により、健康を害する前に、インナーチャイルドの心を満たしましょう。

物質依存は、依存する対象物を、常に身の回りに置いています。その分、物に依存しているということが、他人からは勿論、自分でも気付きやすいのです。インナーチャイルドの、良い子でいたい気持ちや、自分を責める気持ちを許しましょう。そして、自分は物質依存であるということを認め、手元にある依存対象物を、捨てることから始めましょう。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ