父親のアルコール依存症でアダルトチルドレンに 30歳 男性 H.Sさん

私は他人をあまり信じていませんでしたし、頼りたいとも思っていなかったのです。しかし、アダルトチルドレンになっていると分かったので、カウンセリングに通って克服しました。

今は人に頼ることも頼られることも平気となり、自分から積極的に関わり合える性格になったので、仕事場で苦痛になることも無く、アダルトチルドレン特有の生き辛さもなくなりました。

父親の暴力に怯えて

アダルトチルドレンを克服した今でこそ言えるのですが、幼少時代は父親のアルコール依存症によって家庭環境が悪くなり、しつけを超えた暴力や虐待を受けていたのです。

父親は仕事から帰ってくるとすぐに酒を飲み始め、飲み始めてから1時間後には酔っぱらってしまい、歩くのもフラフラの状態でした。その状態で私は呼び出されて、殴る蹴るの暴力を受けていました。そして、母親は父親の酒や暴力を止めようとはせず、私が暴力を受けているのを泣きながら見ているだけでした。

仕事が休みの日はすごく地獄で、朝から酒を飲んでは暴力を振るい、1度だけ反抗したことがあります。それでも家の庭にある木に裸で縛りつけられることもあったのです。誰も助けてくれなかったので、私は自分の部屋に閉じこもるようになり、親だけではなく人と関わり合わないようにしていました。

酒を飲んでいないときは普通の父親でした。ですが、酒を飲んでいない時間が少なかったので1日のほとんどは怯えていました。

小学生のときは父親に敬語で話すようになり、酒を買いに行かされるようにもなりました。そればかりか奴隷のように使われても父親の暴力が待っていると思うと反抗しようとは思いませんでした。

大人になって 

大人になってからアダルトチルドレンを克服するまでは父親のことが許せず、いつか仕返ししようと考えたときもあったほどです。しかし、父親はアルコール依存症が原因で病気を患い亡くなりました。

親のアルコール依存症によってアダルトチルドレンになってしまった人は多くいると思います。ですが勇気を出してカウンセリングなどで克服してください。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ