毒親にコントロールされた子供たちの未来はいかに?その危険性とは

毒親の特徴は、子供をコントロールしようとすることです。

このコントロールとは、精神的な物、そして身体的なものも含まれます。

コントロールされた子供はいったいどのように成長していくのでしょうか。今回は毒親のコントロールの脅威についてご紹介します。

毒親はコントロールすることが普通だと思っている

親が子供をコントロールするのは、ある意味当然のことです。

しかしそれは、教育のためであり、忍び寄る危険から身を守るための方法を教える為でもあるのです。そのためのコントロールは、子供にとっては正しい道への導きであり、必要なことなのです。

しかしながら毒親のコントロールというのは、少し違います。これは親の都合のいいように子供を誘導するというコントロール方法なのです。コントロールすることで、子供を都合よく利用する毒親が少なくないのです。

またそのコントロールは、異常ではなく普通のことだと考えていることが多いです。

子供はコントロールされるとどうなるか

小さなうちから子供はコントロールされると、それが間違っているということもわかりません。そのためその親の言うこと、価値観がすべてになるのです。正しいこと悪いことが判断できなくなります。

またその価値観を押し付けられることも少なくないので、子供自身は、自分で物事を考えなくなり、意見を持つことがなくなってしまうのです。

また成長して、自分なりの考えを持つようになっても、それを主張すると親から罰を与えられることもあるために、親の前では恐縮してしまう、仮面をかぶってしまうということもあるのです。

毒親のコントロールを受けた子供の将来

毒親のコントロールを受けた子供たちは、社会に出ると戸惑うことが多くなります。それは自分達のいた世界と大きく違うからです。そこでいろいろなことを学び自分なりの考えを持つ子供もいますが、その世界に適応できない子供の場合、生きづらい状況を産むことにもなるのです。

例えば、自分の価値観と人の価値観が合わないために、衝突を繰り返し、就職に失敗する、長続きしないということもあります。また結婚生活などもうまくいかずに離婚率が増えます。

また社会自体に適応できず犯罪に走ることも少なくないのです。反対に社会に適応できた子供たちは、親への不信感を持ち縁をきったり、復讐をするということもあるのです。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ