アダルトチルドレンが抱えるインナーチャイルドとは?

子供時代に両親から育児放棄や性的・精神的虐待を受けた子供は、大人になってからも自分を制定できず、対人関係などで困難に遭遇することが多いです。

このような人々をアダルトチルドレンといいます。アダルトチルドレンの人々は社会での生きづらさを常に抱えていますが、この悩みを治療するためには心の中にいる子供を癒やし満たしてあげることが必要になってきます。

今回はアダルトチルドレンとインナーチャイルドの関係性とその治療についてまとめたいと思います。

アダルトチルドレンが抱える問題とは?

人格形成の根幹が形成される幼少期から思春期にかけての時期に、両親から十分な愛情を受けられなかった子供は大人になってからも問題を抱えるようになります。

育児放棄や性的虐待、言葉による過度な叱責も精神的虐待になります。

両親に認められたい、褒められたいと思うあまりに自分を殺して大きくなって大人になると、自分に愛情が向けられないとかどの不安症に陥いって何かに依存したり、自分を見失って引きこもってしまい、自殺願望の原因にもなってしまいます。

インナーチャイルドとは?

アダルトチルドレンを治療していくには自らの中に眠っている子供の心を満たしていく以外に治療法はありません。現在、カウンセリングなどで行われているのは、カウンセラーを親に見立てて、親と子の関係を仮定してもう一度自分の子供の心を育て直すという方法です。

もうひとつは、自分が自分に対して手紙を書き自分を許してあげるという自己対話による治療です。インナーチャイルドを癒やすためには、両親に盲目的に虐げられていた自分を開放しいたわってあげることが必要です。

アダルトチルドレンは連鎖する

アダルトチルドレンを抱えたまま大人になり、もし自分が親という立場になった時、多くのアダルトチルドレンは自分の子供に対して、自分が親にされたことを無意識のうちにしてしまう傾向があります。

全く面倒をみなかったり、暴力で従わせたり、暴力的な言葉で怒鳴ったりすることです。このような家庭環境では、子供まで十分な愛情を受けられないまま将来はアダルトチルドレンになってしまう可能性が高いです。

自分が加害者にならないためにも、アダルトチルドレンを自覚している方はいち早くインナーチャイルドと向き合い治療することが望ましいと思います。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ