「アダルトチルドレン」が心から幸せになれる方法は?

自分の生きかたや考え方、クセなどに疑問を持って、自分を見つめなおしたときに出会った言葉、「アダルトチルドレン」。

読めば読むほど悲しくて、悔しくて、でもそういったクセだったんだとわかったけど、結局、これからどうやって生きていけばいいのかわからないといった感想を持つ人は多いと思います。

まるで病気のように勘違いされそうですが、病気ではないのです。どうしたら「アダルトチルドレン」は幸せになれるのでしょうか?

性格のクセなんだと自覚する

「私はアダルトチルドレンだから…」と過去のことについて深く考えてしまって、未来が見えなくなってしまう人が多いです。実は自分を知ることへの「転機がやってきた」と考えましょう。

例えば、自分が神経質だとわかった場合、じゃあ、あまり考えないように訓練しようと思うことと同じで、アダルトチルドレン特有のクセを理解し、「今の自分の話ではないんだ」「これからは大丈夫なんだ」という自信と不安を消し去るように努めると、クセに囚われない新しい自分へと生まれ変われます

幸せになるんだと強く思う

アダルトチルドレンの人は、過去にいろんな厳しい環境があり、我慢しなければいけなかったことや、悲しい思い出など沢山の大きな波を乗り越えてきて、大人になってその負担が重なって現代に現れてしまったクセです。

しかし、だから悲しい過去がずっと続くわけではなく、むしろ気づいたことで「自分は傷ついたんだ」「頑張ったんだ」「もう我慢しなくてもいいんだ」と前向きに思うことが大切です。悲しみに引きずられないことが幸せの一歩です。

自分を大切にする

自分の本当の感情を押し殺したり、隠したり、誤魔化したりしてその場を乗り切ってきたアダルトチルドレンの人は感情にウソをついてしまうクセが強く残ってしまっています。

「これからは、自分を大切にするんだ」という気持ちを、いつも強く思うことが幸せへのポイントです。

悲しいときや悔しい気持ちなど、どんどん表に出していきます。心の知れた人の前では素直な気持ちを伝えます。

悲しいことを悲しいとしっかり表現して、気持ちを開放していくことで、処理できなかった感情などが一気に浄化されていきます。自分の気持ちを大切にすることが自分を大切にし自分を癒していくことになります。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ