加護亜依はアダルトチルドレンなのか?!アダルトチルドレンの傾向とは?

元モーニング娘。のメンバーで知られている加護亜依さんですが、現在に至るまでは色々とありました。

デビューしてからは大人気でしたが、モーニング娘。卒業後に喫煙問題が発覚して謹慎処分となりました。その頃から芸能界での活動に陰りがでてきました。

喫煙報道がきっかけで

2006年の喫煙報道がきっかけで謹慎処分となった加護亜依さんは当時未成年者であったということもあり、世間からかなり叩かれました。本人も反省していたようで事務所に所属しながら裏方の仕事をしていました。

復帰の意思も持っていたのですが、2007年に男性との一泊旅行の際に再度喫煙していたという報道が流れました。報道は事実だったようで、事務所も解雇されてしまい事実上の芸能活動停止となってしまいました。

モーニング娘。時代の栄光が消え去って

その後芸能活動を再会して、いくつかのテレビ番組に出演したりCDを発売しても、モーニング娘。時代のような栄光は手に入れることができませんでした。また、不倫報道や交際相手の逮捕など、私生活においても良い縁にはなかなかめぐりあえなかったようです。

心が病んでいたのかどうかはわかりませんが、自殺未遂報道も流れました。

トータル的に見るとACの傾向あり

これまでの喫煙、不倫、交際相手の逮捕、自殺未遂といった問題をトータル的にみると加護亜依さんはアダルトチルドレンの傾向があるといえるでしょう。

アダルトチルドレンとは、機能不全家庭で育ったことにより大人になってからも心に傷をもっている人のことをいいます。子供は親から守られることで安心できるし、親からの無償の愛で人の温もりややさしさを知ることができるし、時には厳しく教えられることで善悪の区別がわかるようになります。

アダルトチルドレンの傾向がある人はこういった人として当たり前ともいえる部分がどこか欠けていたりします。加護亜依さんの場合はまず喫煙がそれにあたるでしょう。

未成年のうちはヤンチャをしたくなったりしますが善悪の区別が本当にわかっているならば繰り返しタバコを吸ったりはしません。加護亜依さんがアダルトチルドレンかどうかは本人にしかわかりませんが、カウンセラーに相談するなどすればいいのかもしれません。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ