変化を恐れてはいけません!アダルトチルドレンを改善するには?

自己が変化しなければ、やはり改善とは難しいでしょう。そして自己の変化がまわりの態度も変化させるのです。

変化することは大変であり、怖いことかもしれません。しかし変化としなければ何も進まないのです。

固定観念を捨て変化としましょう

固定観念がより自己の変化の妨げとなります。相手に求めるだけでは、自己の成長も難しいでしょう。

改善・解消も難しくなるかもしれません。相手に合わすばかりも相手にあわせることを強要とするのも良くないことです。

全ての人間に意思はあり、感情は存在するのです。感情を無視とする言動は悪です。

変化することを楽しみましょう

変化とすることは、怖いことではありません。楽しみましょう。

楽しみということは、心の余裕が必要です。心に余裕があればさまざまなことにも柔軟に対応もできます

パニックとなることも防止とできます。張りつめた感情が心に余裕をなくし、ちょっとした変更にパニックとなるのです。

柔軟なゆとりある心とはもつことはなかなか難しいことです。しかし、ゆとりを持とうとする意識だけでもかなり異なってくるものです。

失敗を恐れないで

失敗を恐れるのはやめましょう。人間とは失敗することもあるのです。成功したら運がよかったと考え、失敗しても改善とする方法を考え、またチャレンジしましょう

そういう意識をもち実施することでココロにゆとりは産まれるのです。口でいうのは簡単です。行動に移し、気持ちを変換とすることは大変で、勇気が多いに必要です。

人によっては死ぬこと以上に難しいと感じる方もいるかもしれません。

しかし、それでも変化とは必要なのです。そうでなければ何も変わらず苦しみは続くでしょう。苦しみを止めるためにも変化が重要で大切なのです。

あなたが変化することで、まわりの人間も理解してくれるかもしれません。変化しなければ理解もしてくれず、常に孤独となるかもしれません。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ