アダルトチルドレンは孤独感に悩む?まずは世界を広めてみよう!

一人でいたり、または集団の中で溶け込めていないと孤独感を抱き、自分の人生に不安を抱きます。一人でいることで、自分の人生そのものに価値を無くしてしまうように考えてしまうのです。

アダルトチルドレンの人は自分に自信が持てず、それが原因で自分に厳しいルールを背負わせてしまい、誰かと一緒にいない自分を問題視します。しかしその感情を捨てることはできるので、一緒に探してみましょう。

孤独感の原因は?過去のトラウマに宿る!

子どもの頃、親に甘えさせてもらえない時期が続いたり、または満足した経験が少ないとアダルトチルドレンの原因になります。親に甘えさせてもらえないと、自分は愛されていないという不安を抱くからです。

結果、孤独感を抱いてしまい、ありのままを自分を愛して貰えないのは自分が原因であると考えてしまいます。しかし親の評価が子どもの人生に影響する訳ではないのです。

複雑な家庭環境が原因

親が子どもを甘えさせられないのは、経済状況や片親などの様々な事情によって、機能不全家族となってしまうからです。子どものワガママに応える余裕がなくなっているのです。

しかし子どもが親の事情に配慮しなければいけない理由などありません。もしも親の立場で今の生活が苦しいと考えていたら、迷わず誰かに助けを求めましょう。

自分に自信が持てない

自分に自信が持てず、他者からの評価を求めるようになっては人生が充実しません。承認欲求は誰にでもありますが、それが暴走しては他者の視線が異様なまでに気になる毎日を過ごしてしまいます。

自分の人生は自分だけのものと考えて、まずは自分が信じられることを突き進みましょう。そして自分の感情を大事にしながら、新しいことに挑戦すればいいのです。

他者に合わせようとする

最低限、他者への礼儀は忘れてはいけませんし、また暴力事件など反社会的な行為に及ぶのは駄目です。しかし他者の平穏を脅かさないのであれば、自分の思うがままに生きてもいいのです。

それで食べていける自信があるのであれば、趣味に没頭しても問題はありません。今の時代はSNSで夢を叶える為の方法はいくらでもあるので、継続から収益を得ることも可能です。

    <孤独感に悩んでいると>

  • 特定の人間関係に依存する
  • 周りから嫌われることを恐れる
  • 不安から物を貯め込もうとする
  • 頼みごとを断ることができない
  • 失敗を恐れてしまう

依存してしまう?人間関係に拘りすぎる!

孤独感の原因は人間関係の依存にあります。一つの関係に拘りすぎるせいで、その相手と離れている間は強い孤独感に支配されます。誰かを大切にするのは必要ですが、一人だけに依存するのは危険です。

その関係が全てと思わない

例え強い信用で繋がれていたとしても、その関係が永遠に続く保証などありません。結婚しても離婚する可能性はありますし、また何かの事故で死別することもあるのです。

好きな人との時間を大切にするのはいいですが、依存に陥らないように視野を広める必要があります。常に新しい話題を増やし、そして違う自分を見せてあげるようにしましょう。

複数の人間関係を持とう

誰か一人にこだわりすぎているとその分だけ世界が狭まります。それでは相手からも飽きられてしまうので、常に世界を広げていく心構えを持ちましょう。今までに出会ったことのない人と交流を持つことも大事です。

勿論、結婚をしている場合は浮気をしてはいけませんが、違う異性とも交流関係を持ってみましょう。パートナーを大切にしたいなら、異性からの意見も取り入れてみることも大事です。

失敗は許されない?当たり前と考えよう!

失敗をすると周りから嫌われてしまうという恐怖に支配されていたら、まずは失敗が人生を台無しにするわけではないと考えましょう。例え失敗をしても、やり直す方法はいくらでもあります。

世の中で活躍している有名人だって、最初から全てを完璧に進められたわけではありません。仮に誰かから責められたとしても、自分だけは自分を大切にしてあげましょう。

トライアンドエラーの意識

失敗をして誰かを傷付けたらきちんと誠意を込めて謝罪するべきですが、いつまでもそれに引き摺られてはいけません。むしろ次に活かせるように知恵を働かせることの方が余程大事です。

繰り返しますが、失敗をしない人間などどこにもいません。完璧なように見える人でも、実はどこかで躓いている話はいくらでもあります。その為、まずは経験を積むことを優先しましょう。

改善するには?自分のことを認めてあげる!

例え大切にしたい人がいたとしても、その人は自分の全てを満たしてくれるわけではありません。究極的に自分が何を考えているのかを知ることはできないので、自分の望みを叶えるのは自分自身です。

まずは自分を認めて、その上で少しずつワガママになっていきましょう。失敗を反省して、そして次の挑戦に活かすことができれば必ず成長できます。その為にも、まずは自分を認めましょう。

自分を追い詰めないように

自分の失敗を改善することは大事ですが、それに躍起になってはいけません。自分を変えようとして、無理なスケジュールを組んで自己投資に励んでは体を壊す危険があります。時間をかけて、一歩ずつ前を進んでいきましょう。

不安でいっぱい?誰かに相談をしていこう!

誰にでも不安になる時はあります。その場合は誰かに相談をすることが大事で、特にアダルトチルドレンの人は精神科でカウンセリングを受けることが必要です。一人で考えることも必要ですが、誰かに助けを求めるのも忘れてはいけません。

自分のペースでゆっくりと

相談をするにしても一度に全てを話す必要はありません。むしろ自分の辛い経験を一気に言葉にすると記憶までもが呼び起こされてしまい、過剰なストレスになります。それを避ける為にも、まずはゆっくりと話すことが大事です。

孤独から解放されるには?まずは行動しよう!

孤独感に悩んでいたら、小さなことでもいいので挑戦してみましょう。一日数ページだけでも本を読んでいいですし、体を動かす為に少しずつウォーキングをするのもオススメします。あるいは、誰かに相談しても大丈夫です。

自分は特別な存在だと考えて、そして自分は一人しかいないと考えていくことが大事です。誰かの目を気にするよりも、自分の好きなことに没頭していく方が信用されるようになり、また自然と多くの人に愛されていくのです。

誰かの為に頑張ることは素敵ですが、まずは自分自身を大切にすることから考えましょう。自分を輝かせられるのは自分だけであり、周りの人はその手助けをしているのです。互いを大切にし合いましょう。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ