インナーチャイルドは癒せるの?癒しのプロセスを知ろう!

インナーチャイルドが傷付いていることがわかったら、このままにしていても、自然と癒されることは、決してありません。原因を見つけ癒してあげなければ、心に重荷を背負ったまま、生き続けなくてはならないのです。

どのようにしたら、インナーチャイルドを癒してあげられるのでしょうか。その方法を考えてみたいと思います。

インナーチャイルドの存在を見つける

幼少期の自分を思い出して、どんな様子であったか、出来るだけ具体的に紙に書いてみます。昔のことなのでなかなか思い出せないかも知れませんが、幼少期のアルバムを見たり、その頃の自分を知る人に話を聞いてみるのもいいでしょう。

状況を把握することによって、よりインナーチャイルドが現れやすくなります。この作業によって、どんなに自分が認めたくないことであったとしても、それを思い出すことによって、奥底に潜んでいるインナーチャイルドを、呼び起こすことに繋がっていきます。

ショックや傷を認める

インナーチャイルドの存在を見つけたら、その時の状況を細く思い出してみてください。どんなところにいるのか、何を言われているのか、そのことについてあなたがどのように感じているのか、目を閉じてゆっくりと思い出してみてください。

否認せず向き合う

人は傷つくと無意識に、そんなに悪くはなかったと、その現実を見つめず否認したり曖昧にして、その場をとり作ろうとします。

重要なのは、ありのままのあなたの存在を、親や回りの大人が認めず、ありのままのあなたでいることを禁じたという、最悪の現実だけです。

怒りを吐き出す

精神的な傷を無意識に癒そうとして、自然と沸き上がってくるのが怒りの感情です。この時に両親も色々と大変だったのだから仕方ない、などとは考えずに、自分に起こった現実だけに焦点を当てましょう。

怒りの感情が出てきたら、誰かに話したり、紙に書いたりして吐き出しましょう。こうすることで、あなたの理不尽な消化不全な感情が解放されていきます。

本当にインナーチャイルドが癒されるまでには、時間がかかる場合も多いです。個人差が大きいので、癒されるまでこのプロセスを何度も行ってみましょう。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ