アダルトチルドレンにカウンセリングは必要なのか?回復への旅のガイド!

アダルトチルドレンはカウンセリングを受ける必要があるのでしょうか。カウンセリングを受けると何が変わるのでしょうか。

心理カウンセリングを初めて受ける人は、いろいろな疑問や不安があるものです。アダルトチルドレンのカウンセリングについて、またカウンセラーを選ぶ時の注意点について少し紹介します。

カウンセリングは受けた方がいい!その理由は?

まず、カウンセリングは受けた方がいいです。自分はアダルトチルドレンかも知れないと思ってこれを読んでいる人は、今すぐにではないとしても人生のうちで一度はカウンセリングを受けた方がいいと思ってください。

カウンセリングが一番の近道!

アダルトチルドレンが経験する困難の原因の多くは無意識の領域にあるので、それを自分一人で変えることはどうしてもできないのです。問題を無意識から意識できるところに取り出す作業が必要なのですが、それは自分以外の誰かの助けなしには難しいことです。

カウンセリングを受けることが唯一の方法ではありませんが、まず、一番直接的な方法だということは言えます。

見知らぬ道を歩くためのガイド!

また、問題を認識することは大切な第一歩ですがそれだけでは回復とはいえません。新しい認識をもとにして、今まで生きてきたのと違う経験をするようになるのが目標です。

今まで大人としてやってきた自分のやり方をひとまず手放し、新しいやり方を試してみるというのは勇気のいることです。自分一人ではうまくできているのかどうかも、初めはよくわかりません。誰かが手ほどきをしてくれ、見守ってくれると大きな助けになりますが、カウンセラーはそのような役目をしてくれます。

友達や家族にできないこと!

アダルトチルドレンはかなり親しくなった相手にも、自分の心をさらけ出すようなことはあまりありません。親しいからこそ、自分をさらけ出すことによって嫌われることを恐れる気持ちがあるからです。

友達でも家族でもない専門的な知識を持った人に話を聞いてもらうことは、それだけでも心が軽くなるものです。カウンセラーはあなたの話を聞くことによって傷つくことはありませんし、専門的な興味を持ってあなたの話を聞いてくれます。

友だちとの会話とは違う?カウンセリングの目的!

カウンセリングでは普通、カウンセラーの質問に答える形で話をします。普通の会話と似ていますが違うところは、どちらも友だちになろうと思って話をしているのではないということです。カウンセラーとあなたは同一の目的のために一緒に働いているのです。目的はあなたの人生の問題を解決することです。

カウンセリングの第一段階!心の中を整理するには?

話すことで新たな理解が!

まずはじめに、カウンセラーはあなたの状況を把握するための質問をします。あなたの現在や過去の経験について話をすることで、カウンセラーはあなたの置かれている状況を理解しようとしますが、この時、話しているあなたにも新たな理解が訪れることがあります。

カウンセラーに伝えようとすることで、客観的な視野で自分の経験を見ることになるからです。これは、アダルトチルドレンにとってはとても大切なプロセスです。

押入れの掃除!

この段階は長くかかることもあります。話しているうちに忘れていたことを思い出したり、遠い昔の経験に感情が高ぶったりすることもあります。その場合はそこに少し長く時間をかけることになるでしょう。

自分の経験を一つ一つ心の中から取り出し、カウンセラーと自分の前にある机に並べていくような作業です。心の中で長い間渦巻いていたものを、一つ一つ見えるところに並べていくのです。

心が軽くなる!

この作業をするうちに、固く縮こまっていた心が少しずつ柔らかく開いていくのを感じ始めるかも知れません。また、カウンセラーに対する信頼感が増していくのを感じるでしょう。次のカウンセリングを楽しみにする気持ちも出てくるはずです。

今までに感じたことのない新しい気持ちを感じ、今までに見たことのない光を見ている思いがするかも知れません。

整理ができたらその後は?問題解決への道!

心の中に閉まっておいたものが大体出尽くしたら、カウンセラーと二人で問題を見極め、一つ一つ解決する作業を始めます。問題の解決には必ず、今までとは違う新しい態度や行いが伴います。カウンセラーによっては簡単な宿題を出す人もあります。

この段階では新しいことを学んで成長していく喜びが感じられるはずです。

カウンセラーはどう選ぶ?こんな人はうまくいかない!

カウンセリングの障害!

初めてカウンセリングを受ける時に、どのカウンセラーを選んだらいいのか悩むかも知れません。カウンセラーも人間ですから、あなたが受ける印象はそれぞれ違うでしょうし、合うとか合わないということは確かにあります。

専門の訓練を受けて資格をもっているカウンセラーであれば、あなたに肉体的にも精神的にも危害を加えないという大前提をもって仕事をしているということを理解してください。その上で、うまくいかない可能性のあるカウンセラーがいます。

  • あなたのもともとの友人や家族
  • 強く恋愛感情を抱いてしまう相手
  • 姿や声が自分の親と似ている

好き嫌いではない!

あなたがリラックスして心を開くことが難しい相手では、カウンセリングの効果は薄くなります。また、もともと自分の人生に関わりのある人では、たとえリラックスできたとしても全てを話すことはできないために効果的ではありません。

このような明らかな理由が見当たらない場合でも、この相手には心を開けないと感じることはあり得ます。その場合は、別のカウンセラーを探すほうがよいでしょう。

まとめ

あなたがアダルトチルドレンであり人生で困難を感じているのなら、カウンセリングを受けるのはいいことです。自分の心の中を整理するのに一番手っ取り早い方法だからです。いいカウンセラーに出会ったら、短くても3ヶ月くらいは定期的に会ってみてください。

カウンセリングを受けることで、あなたの人生の次の章へ進む準備ができるはずです。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ