社会復帰したくなったら!ニートから脱出する方法を3つ紹介!

学校や仕事、職業訓練を受けていない15歳~34歳人のことをニートと呼びます。その総数は2000年の約40万人から徐々に増加し、現在ではおよそ60万人以上いるとされています。

ニートになってしまうと身の回りの人だけでなく本人をも苦しめます。今回は、ニートから脱出する方法を3つ紹介します。また、アダルトチルドレンとニートの関係についても紹介します。

ニートから脱出する方法1:短期アルバイトで社会復帰!

ニートになってしまう原因の1つに仕事が続かなくてすぐやめてしまうということがあります。理由は様々ありますが、主に人間関係や仕事の辛さが原因ではないでしょうか。

辞めた後、すぐに次の仕事を探せれば良いのですが中途採用が難しいと言われている今の世の中、そう簡単ではありません。誰でも一度怠け癖がついてしまうと、なかなか抜け出すことが難しくなります。

上記のような方がニートから脱出するには、まず、1日から始められる単発のアルバイトで徐々に社会復帰を目指すのが良いでしょう。

単発のアルバイトはココが良い!

単発のアルバイトは長期間雇用されるアルバイトに比べて、人間関係で悩むことが少ないです。仕事の辛さもアルバイトですので、大きな責任が課せられる仕事は任されません。

万が一、仕事が嫌になっても単発の仕事ですからそれが終わるまで我慢すれば解決することです。

ニートから脱出する方法2:外が嫌なら在宅で!

そもそも、外に出ることや人と接することが怖くてできない、なんて方もいるでしょう。それなら、人と会わずに外に出ない仕事を選べばよいだけの話です。

今日本ではクラウドソーシングという働き方が普及しつつあります。これは、働きたい人と仕事をしてもらいたい人を斡旋するサイトがあり、そこから仕事を受注するというものです。

家でできる仕事ですから外に出る必要もありませんし、直接人と接することもありません。

過去の正社員経験を活かせるかも!

クラウドソーシングには在宅でできる仕事が数多くありますので、過去に正社員経験のある方はその経験を活かせる仕事が見つかるかもしれません。

外に出て働くことが難しいと感じたら、無理をせずに家でできる仕事から始めましょう。無理をして外に出て働くと、万が一上手く行かなかった時にニートに逆戻りしてしまいます。

ニートから脱出する方法3:ボランティアからでも良い

単発アルバイトや在宅での仕事すらもやりたくない場合があります。特に、過去の正社員経験で上司から罵声を浴びせられたり、などの嫌な経験をした方はなおさらでしょう。

仕事への恐怖心がある人におすすめ!

仕事そのものに対する抵抗や恐怖が大きくて、仕事を始める気にならない方はボランティアから始めてみてみることをおすすめします。

大切なのは社会から隔絶された生活から抜け出し、社会との接点を持つことです。ボランティアは雇われている訳ではないので、会社のような組織に縛られることも少なくなります。

仕事選びのポイント!自分の生活リズムに合った仕事を選ぶ

仕事をせずに長い間すごしていると社会と真逆の生活になりがちです。夜型生活になってしまい、太陽が出てくる早朝に寝て夕方に起きる。という生活を送っている方は多いのではないでしょうか。

自分の生活に合った仕事を選ぶ

そのような生活習慣のまま、日中働く仕事を選んでしまうと長続きせず、挫折してしまうかもしれません。まずは、自分の生活習慣に無理のない仕事を選びましょう。

夜型生活の方は、深夜のコンビニや警備員のアルバイトなど、自分が元気な時間帯にできる仕事から始めることが大切です。

ニートに多いアダルトチルドレンって……?

ニートの多くはアダルトチルドレンだと言われています。アダルトチルドレンとは、機能不全家族で育った子供が大人になった後もその影響を受け、社会生活で支障が出てしまう人のことを言います。

自分がアダルトチルドレンだということを自覚しないまま、社会復帰の努力をしても逆戻りしてしまう可能性があります。

機能不全家族ってなに?

具体的に機能不全家族がどのようなものかを下にまとめました。

    <機能不全家族はどういうものか>

  • 身体的・精神的な抑圧
  • アルコール依存症の親がいる
  • 両親の離婚
  • 親の浮気

このような家庭で過ごした子どもはアダルトチルドレンになる可能性が非常に高いです。しかし、自分が過ごした家庭が以上のような問題があったからと言って必ずアダルトチルドレンになるわけではないのです。

アダルトチルドレンにはどんな特徴がある?

自分がアダルトチルドレンかどうか知るためには、その特徴を知る必要があります。下記がその特徴になります。

    <アダルトチルドレンの主な特徴>

  • 自分を過小評価する
  • 不安やイライラを感じやすい
  • 他人から認められたいと強く思っている
  • 嫌な記憶がフラッシュバックする時がある
  • 自己主張が出来ない

以上の特徴を見ると、ニートにアダルトチルドレンが多い理由がなんとなく分かるかと思います。アダルトチルドレンは社会生活を営む上で非常に大きな壁となるのです。

少しの失敗で仕事をやめてしまう
自分を肯定することが難しいため、仕事に就いたとしても少しの失敗から仕事をやめてしまうことが少なくないのです。

他の人にとってはそんなに気にすることが無い失敗も、大きく抱え込んでしまうので、挫折感を味わいやすいのです。一度の失敗で「自分はダメな人間だ」と思うことも少なくありません。

これこそが、アダルトチルドレンを自覚しないまま社会復帰してしまうことの危険性なのです。

アダルトチルドレンかな?と思ったら

上記のアダルトチルドレンの特徴を読んで、「もしかしたら自分はそうかもしれない」と思ったら誰かにサポートしてもらう必要があります。

カウンセリングに行ける人はそれが一番良いでしょう。しかし、ニートの場合は自分のお金がないことが多いです。家族に相談することが難しい人が大半だと思います。

無料の電話カウンセリングにかけてみる

そんな時は、無料の電話カウンセリングにかけてみることをおすすめします。もちろん、病院で行われる本格的なカウンセリングより効果は低いかもしれませんが、誰のサポートもなしにいるより遥かに良いです。

まとめ

ニートから脱出するにはとにかく社会との接点を持つことです。単発のアルバイトでも在宅の仕事でも、自分にできそうなことを始めることが大切です。

働くということに恐怖感を持っている方はボランティアからでも構わないのです。自分の生活と性格に無理のない範囲で社会と関わっていくのです。

また、ニートにはアダルトチルドレンの人が多く、社会復帰をしても逆戻りしてしまうことがあります。もし、自分がアダルトチルドレンだと感じたらカウンセリングや電話相談等を受けてみましょう。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ