過干渉で教育ママの母親に苦しみACに!今は普通のOLになれました 女性 26歳 N.Y.さん

今私は20代半ばでOLをしています。

周りの人からはごく普通の人として見られていると思いますが、子どもの頃から親子関係に深く悩んできました。

教育ママの母親と無関心な父親

私の家は、父、母、私の3人家族でした。父親はサラリーマンで仕事人間。母親は、結婚後は退職しずっと専業主婦でした。

母は、所謂教育ママでした。私は学習塾に入れられ、習い事もたくさんさせられました。小学生のとき、テストで95点を取ったら「なぜこんなくだらない間違いをしたのか」と叱られたのをよく覚えています。

また、私はデブだったのですが、そのことも怒られました。今思えば、母親が私にごはんを与えすぎてただけなんですが。

父親は家庭に無関心で仕事ばかりでした。

中学で不登校、そして通信制高校に入学

私が潰れたのは中学生の時です。クラスの雰囲気が悪かったことをキッカケに、学校に行くのが嫌になりました。学校のことを考えると動悸がして、苦しくて、よくわからないけど涙が出ました。

そのまま学校には通えず、精神科に通院を開始。

高校は、通信制高校へ行きました。私に連れられ母親も鬱っぽくなっていったのも覚えています。「お願いだから学校へ行って」だとか「お母さんをいじめないで」だとか言われました。

毒親関係の本を読み漁る

高校くらいから毒親関係の本を読むようになりました。自分の親のことが書いてある、と感じ、自分はアダルトチルドレンなんだと思いました。高校のころは精神的に一番荒れていました。

自殺未遂をして救急車に運ばれ、精神科の閉鎖病棟に入りました。その辺を楽しそうに歩いている女子高生が別世界の人に見えました。

大学へ進学

それでもなんとか大学に入りました。ここで初めて彼氏ができました。

優しいご両親の元育った、思いやりのある人でした。彼のおかげで、自分を大切にするようになった気がします。

それまでは、自分の価値がわからず、文字通りクズだと思っていました。クズ…恐ろしい言葉ですね。

でも、彼が私のことを大切にしてくれて、そんな彼のことを私も大切にしたいと思うようになりました。そうしたら、自分自身に対してヒドイ言葉を心の中で吐くことも少なくなりました。

社会人になり、現在へ

今私は社会人で、小さな会社の事務職で働いています。酷い思春期を送りましたが、優しさを教えてくれた彼氏のおかげでここまでこれました。

今でも時々精神的に辛いときはあります。生きることは虚しいな、とは常に思っています。でも、それでも彼のことは好きなので、お金を貯めたら結婚したいなと思っています。

そして子どもを授かれたらいいな…というのが夢です。私一人だったらろくな親になれないかもしれませんが、彼と一緒だったら幸せな家庭が築けるのではないかと思っています。

母について

今振り返ると、私の母親は精神的に未熟で価値観の狭い人でした。

学校の勉強ができなくたって、いいじゃないですか。健康で、毎日笑って過ごしていたら、子どもとして100点ではないでしょうか?私の母はなんて偏屈でバカだったんだろうと思います。

でも、私の母親の母(私の祖母)は冷たい人だったと聞いているので、母もまた被害者なのかもしれません。その連鎖が、私で終わればいいな…と思っています。

アダルトチルドレンの孤独

アダルトチルドレンで悩んでいる方は、本当に孤独だと思います。この痛みと虚無感は、同じアダルトチルドレンの人にしかわからないと思います。

これまで友人知人に相談したこともありますが、考えすぎなどと言われることも多かったです。この苦しみは、そんなベクトルではないんですけどね。私は、親の不完全さを知り、親を上から見下ろす視点を得てからは、少し楽になりました。

以上、長々と失礼しました。アダルトチルドレンで苦しむ方の参考に少しでもなれば嬉しいです。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ