毒親から解放されることってあるの?親が他界するその日を待って 女性 35歳 N.D.さん

毒親という言葉を初めて聞いたとき、母は毒親だったんだ、自分が子供のころ苦しんできたのはこれだったんだ、と腑に落ちたことを覚えています。

昔にこの言葉があれば、それが母の耳に入っていれば、少しは親子関係が変わっていたのかもしれない、そんなことを思いつつ、今日は母と私の短い親子生活の話しをしようと思います。

コンプレックスゆえの親心

父と母は二人とも末っ子で高卒、18歳で結婚、若い夫婦でした。子どもは私を含めて3人、兄は5つ年上で、姉と私が年子です。両親の実家は貧しい家庭でした。

両親とも、他の兄弟(私から見ると叔父、叔母)は中卒で、大学まで行きたかったけど高校までしか行かせてもらえなかったという話を何度も聞かされました。私たち子どもには大学まで出て欲しい、女の子でも手に職をつけて欲しいと、小さな頃から言われました。

今、思うと、母は結婚しかできなかった人生を悔やんでいたのかもしれません。

親心と過干渉は紙一重

そんな母は、子どもに対してものすごく教育熱心でした。小学1年生から習字とピアノ、塾に通わせ、「貞操観念をつけるために」と近所のキリスト教会のミサに通わせられました。

友達と遊ぶ暇なんて与えてもらえません。中学生になると教育ママぶりは更にひどくなり、私と姉の勉強机は母が長時間過ごすリビングに置かれました。母が家事をしながら、勉強の手が止まっていないか監視するのです。

そのとき、私は友達と交換日記をしていたのですが、ある日、学校から帰ると母が交換日記のコピーを出してきて「恋愛の話をする友達との付き合いはやめなさい」と言われました。

交換日記を半強制的にやめさせられ、クラスでも浮いてしまい、イジメも体験しました。初潮のとき、そんな母には生理になったと相談すらできませんでした。後で隠していたことがバレて、父親と兄の目の前で叱られました。

また、塾で初めて彼氏ができたとき、デートの待ち合わせに何故か母が現れ、「受験もあるのに何やってるの!」と怒鳴られました。塾を変えさせられることになり、彼氏ともそれっきりになりました。

考えた自殺、そして母の他界

母の希望通りの進学校に通う高校生になると、私は「母がいる限り自分の人生はないに等しい」と思い、自殺を考えるようになりました。予備校を休み、高いビルの窓辺で1日を過ごすこともありました。

母が作った食事が喉を通らず、お弁当も中身をゴミ箱に捨てていました。だんだん痩せていく私を、母は「頭がおかしくなったんか」と言い、精神科に連れて行きました。精神科では母もカウンセリングを受けていましたが、あまり親子関係がよくなったと感じることはありませんでした。

しかし、死にたい気持ちを引きずりながら迎えた高校2年生の春、ターニングポイントは突然やってきました。母のガンが発覚したのです。

余命3カ月の末期でした。今でも自分で最低とは思うのです。でも、正直、解放されたという気持ちしかありませんでした。こじれにこじれた母と私の関係は、どちらかの死別という形でしか解消できなかったのです。

母亡き後の自由

母の死後、私は友達を作り、かけがえのない出会いを得ました。高校3年生の夏、主人との出会いです。主人には、自分の母が毒親だったことを話しています。主人は母の話に耳を傾けるだけで、あまり何も言いませんが、ぽつんと「お母さんが死んだから、自立できたね」と言われたのが印象に残っています。

実の親が毒親のために、私のように自殺を考えたり、精神を病む人は少なくないと思います。でも、自然の摂理では、親のほうが先に死にます。親が生きているうちに解放されなくても、いつかは死別という形で解放されます。

どうか命だけは大切に。あなたが先に死んではいけません。そして、解放されたとき、思い切り自分の人生を楽しめるよう、できるだけ自分の心と体を大切にしてあげてください。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ