家が息苦しい…毒親からの支配!解決方法は1つしかなかった 女性 25歳 A.K.さん

毒親。それは最近話題になりつつある、いわゆる子供にとって毒な親。私の親も毒親でした。

しかし、やはり親。産まれた時からその環境にあるせいか、毒親であり、この親は私にとって害にしかならないと自覚したのは20歳になった頃でした。

さらに、過保護やネグレクトと違い、過干渉だったため更に自覚が遅れてしましました。そんな私の毒親体験を紹介したいと思います。

なんで私は家にいるのにこんなに息苦しいんだろう

最初に思ったことは家が息苦しい、ということでした。それもリビング。親と生活を共にする共有区画です。高校生になったころには自分の部屋もあったものの、1時間おきに部屋に来る母に耐え兼ねリビングで学校の課題をしていたことも原因だったと思います。

ただ、1時間おきに部屋に来るなんて、異常な状況でしたが母とはこういう生き物なのだと諦めていたのです。私のプライベートを常に詮索する母。手帳や財布を勝手に見る、携帯電話の通話やメールの相手に知らない名前があれば即座に関係性を探ることは当たり前。

携帯電話にロックを掛けたり、母の機嫌を損ねようものなら怒り狂って陶器のカップをいくつ割ったことやら…。小学生ならいざ知らず、大学に入ってからもそれは変わらず。

でも異常だという自覚がない私はなぜ家にいると息苦しいのかわからないままでした。

矛盾なんて当たり前。その時の状況から母の好む回答を考える

親に叩かれる、なんてことは小さいときはよくあると思います。理不尽に子供を叩く親はそういないでしょう。

しかし、毒親とは理不尽な生き物なのです。幼稚園から中学生くらいまで体格が小さく、母親は非常に叩きやすかったのです。後に「姉よりも私の方が背が小さい分叩きやすかった」と笑いながら言っているので間違いないです。

問題は、叩く理由です。叩く=気に入らない、ということなので母がちょっとでも気に入らなかったり、機嫌が悪いなら昨日までニコニコしながらしていた会話のやり取りでも今日は叩かれます。

しかも幼い私にそんなことわかりません。ただひたすら叩かれ母の機嫌が直ることを待つのみ。成人した後も近くにいる人が頭の位置に手を上げると瞬間的に、無意識に頭をおさえてしまう癖は治りません。

アイデンティティがない

毒親から離れた頃。私はある違和感を覚えました。「何が食べたい?」「これどう思う?」こんな簡単な質問に答えられないのです。普段から全くということではなくで仕事においては全くこのようなことはなく、むしろ私の趣向についての質問を投げられると頭が真っ白になるのでした。

どうして私はこんなに簡単な質問に答えられないのだろう…。なんでこんなに他の人の目を気にしてしまうのだろう…。どんどんと自分の自信が無くなってしまい、人の顔色ばかり伺ってしまう悪循環。

友人に相談したところ「アイデンティティが無いんじゃない?」の一言。あぁ、それだ、と納得しました原因はやはり毒親でした。物心ついたときから常に毒親の顔色をうかがう生活だった私。

アイデンティティよりも親の機嫌を取ることを優先してきた結果だったのです。私が今まで自分の意思だと思ってやってきたことは結局、毒親の機嫌を取るためにしてきたことでした。

毒親から離れて初めて解放される

過干渉タイプの毒親は「自分は良い親である」と確固たる自信を持っています。実家からの独立です。当然、毒親は自分の自由になる子供(これはペットと呼んでも過言ではありません)が手元を離れてしまうわけですから反対します。

それはもう、猛烈に。最低限、引っ越し先にケチを付け泣き落としにかかります。それら全て無視します。親が可哀想と思う瞬間もあります。そういうときは毒親にされた数々の行為を思い出し、自分自身に問いかけてください。

「このままここにいて自分は幸せになれるの?」私はこれで毒親から解放されました。今では精神的な不安定や、ストレスが無くなり学生時代からは考えられないくらい楽しい毎日を送っています。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ