毒親育ちの人の3つの特徴は?もしかしてあなたもそうかも!

あなたの身近な所にも、不幸にも毒親に育てられたのかもしれないと、思うような人はいないでしょうか。本人が気付かないうちに、毒親育ちのサインを出しているものなのです。

どの様な人が毒親育ちなのか、その人にはどの様な特徴があるのでしょうか。

毒親育ちだから?!優しさがない

毒親に育てられた人は、常に親から否定されて育ってきたので、他人に優しくすることができません。いい人に思われたいので、優しく親切なふりをするのですが、心がこもっていないので、嘘っぽい印象を持たれてしまいます。

誉められることがなく、けなされてばかりいた人に、他人に対する優しさを求めるのも、無理があるのか知れません。
言葉使いが悪かったり、暴力的だったりするのも、本当の愛情を知らず、他人への優しさが欠如していることが、極端な形で現れてしまったものなのでしょう。

毒親育ちだから?!生活習慣の乱れ

育児放棄という形で、無関心に放置されながら毒親に育てられた人は、基本的な生活習慣を、親に教えてもらっていないので、部屋が汚かったり、食生活が乱れていたり、身だしなみが整っていなかったりすることがあります。

きちんと親に愛情をかけて育てられた人は、様々なことを親から教わりながら育つので、きちんとした基本的生活習慣を身に付けることができるのです。

生活習慣というのは、親を見て、親から教えてもらって身に付けるものなので、毒親に育てられた人は、無意識のうちに、悪い生活習慣を持つようになってしまうのです。

毒親育ちだから?!親にベッタリの人

毒親は、子供を自分の所有物だと思っているので、大人になっても、子供を自分の思い通りにコントロールしようとします。その為、子供の自立しようという心が育たず、親がいないと何もできない大人になってしまうのです。

その結果、親離れ子離れできない親子になってしまうのです。はたから見ると、仲が良いように見えますが、本当は毒親にコントロールされただけの、自立できない可哀想な大人なのです。

社会に出て仕事に就く頃になると、その弊害が様々なところに出はじめます。
その結果、すぐに会社を辞めてしまうなど、社会に適応できない人間になってしまうのです。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ