アダルトチャイルドの心を癒す方法とは!?過去の自分を癒すインナーチャイルセラピー

アダルトチルドレンは家庭機能異常を経験した大人達の事です。

幼少期から自然と家族や親に守られている安心感、そして自分という人間を認める根本的な自信が欠如、もしくは乏しい大人の事を指しています。

そんなアダルトチルドレンを癒す方法について紹介します。

アダルトチャイルドを癒す方法とは!インナーチャイルドセラピー

幼少期に感じ続けていた心の傷というのはアダルトチルドレンの症状を引き起こす主な原因となってしまいます。その心を癒すにはインナーチャイルドセラピーが有効と考えられています。

意味は、「心の中にいる子供の自分」「本当の自分」を癒すという意味です。インナーチャイルドセラピーの本来の目的は子供の頃の本当の自分の感情を解放する事により自分自身で自分と語り合い、自分の心の傷について向き合う治療法です。

頭の中で幼き頃の自分と対話する事や、想像の中でも構わないので幼き自分と一緒に遊んだり、抱きしめてあげる事が重要です。この治療法は段階的に進んでいきます。

まずは幼き頃の自分を癒してあげる事。そして、幼き頃の自分を認めてあげる事。段階的ではありますが、これがアダルトチャイルドを癒す有効的な手段の一つとなります。

アダルトチャイルドを癒す方法!インナーアダルト

インナーチャイルドにより、幼き頃の自分に笑顔が戻ってきたりよく笑っている幼き自分を想像できるようになれば段階は次に進みます。

次は思春期~青年期~壮年期の順番で順に向き合っていきます。その頃の自分と頭の中で対話し、少しづつ心を交わしていき、当時の自分を認め癒してあげる事によりそれぞれの時代の自分の傷ついた心を癒してあげる事ができるようになります。

イメージの仕方としてはインナーチャイルドの頃は親のような気持ちで優しく話を聞いてあげる。思春期になるとお兄さんやお姉さんの様な気持ちで寄り添ってあげるとイメージが沸きやすく、少しづつ今までの自分自身を癒す事が出来るようになります。

アダルトチャイルドの癒し方

アダルトチャイルドの癒し方の目的は自分自身を癒して認めてあげる事にあります。その結果、自己肯定感や、自分以外の誰かを愛する気持ちが出てきてアダルトチャイルドは少しづつ自分自身を癒していきます。

そうして、自分自身の存在価値を認める事が出来るようになった時、アダルトチャイルドは自分自身を癒した。と言えるでしょう。ですが、今までの自分との対話は一度だけではなく、何度も繰り返す事が大事です。

幼少期~思春期~青年期~壮年期と何度も繰り返しながら対話にて自分自身を癒し、愛してあげる事が大事です。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ