アダルトチルドレンの「心が満たされない」の解決法は?原因も解説!

アダルトチルドレンの人は、いつも空虚感を抱えています。つまり、心が満たされないということです。

心が満たされないと、人生に充実感を覚えることができません。人生に充実感がないと、虚無感を覚えるだけではなく、憂鬱な気持ちになってしまったり、気分が落ち込んでしまいやすくなったりしやすくなりますし、それが行きすぎてしまうと、精神的な病に陥りかねません。

そうなってしまうと、生きづらさを抱えやすくなってしまい、社会的な生活を送るのに支障が出てきてしまう場合もあります。一度そのような状態になってしまうと、抜け出すのがなかなか難しい状態になってしまいます。

そのようなことにならないように、この記事では、アダルトチルドレンの特徴や、アダルトチルドレンの人々の心が満たされない原因について解説します。

アダルトチルドレンの特徴はどんなもの?主に3つ!

この項では、アダルトチルドレンの特徴について解説します。

アダルトチルドレンの特徴は?

アダルトチルドレンの人々は、常に心が満たされない思いを抱えています。特に、「◯◯がない!」という気持ちが非常に強いです。それは、下記の3つの特徴にもよく現れています。

    <アダルトチルドレンの特徴>

  • 大人になれない
  • 甘えたい気持ちが抑えられない
  • 愛されない

アダルトチルドレンの特徴を生む背景は?

アダルトチルドレンが「◯◯がない!」という気持ちを抱える背景は、幼少期にあります。幼少期に心が満たされないままだと、「◯◯がない!」という気持ちを延々と抱え続けることになります。

大人になれない?アダルトチルドレンの特徴の1つ目について解説!

この項では、アダルトチルドレンの特徴の1つである「大人になれない」という感情について解説します。

アダルトチルドレンは「小さな自分」を抱えている!

通常であれば、子どもは身近な人に愛情を注がれて成長し、「大人」へと変化していきます。しかしアダルトチルドレンの人々は、幼少期に自分を受け入れてもらえなかったという経験をしていますので、いつまでも「小さな自分」から抜け出すことができません。

アダルトチルドレンは心の成長が止まっている!

いつまでも「小さな自分」から抜け出せないということは、心の成長が止まっているということです。心の成長が止まっているということは、いつまでも「成長できない!(大人になれない)」という思いを抱えることとなり、本来得られるべき「大人」への充足感が足りないということになります。つまり、それが心が満たされない原因となっているのです。

甘えたがり?アダルトチルドレンの特徴の2つ目について解説!

この項では、アダルトチルドレンの「甘えたいという気持ちが抑えられない」という心理について解説します。

アダルトチルドレンは「我慢」の結果!

アダルトチルドレンの人々は、小さい頃に十分に肉親に甘えられなかったという経験を持っています。その思いは長年積み重なっていき、大人になってから突然爆発してしまう場合もあります。

アダルトチルドレンは欲深くなる!?

長年「甘えたい」という気持ちを抱えてしまったアダルトチルドレンの人々の欲求は、一度解放されると我慢してきた時間が長ければ長いほどに深くなります。アダルトチルドレンでない人が満足するようなことでも、アダルトチルドレンの人々は長い間愛情を渇望していた所為で、「もっと愛情が欲しい!」という気持ちが抑えきれず、そのギャップから距離感を掴み損ねてしまうことがあります。

愛されたがり?アダルトチルドレンの特徴の3つ目について解説!

この項では、アダルトチルドレンの人々の「愛されない」という心理について解説します。

アダルトチルドレンは求めているのは「恋愛」じゃない!

一般的に考えると、愛情は恋愛感情と結びつきやすい傾向にあります。「愛されない!」という感情があるのであれば、恋人を作れば解決するのではないかと思われるかもしれませんが、アダルトチルドレンの人々に関しては、そのような方法では愛情の欠落、つまり心が満たされないという状態は解決しません。

アダルトチルドレンは「受け入れられたい」!

何故アダルトチルドレンの「愛されない」という気持ちが恋人という関係性で満たされないかというと、その根源が幼少期にあるからです。アダルトチルドレンの人々は、幼少期に母親や父親といった肉親から愛されなかったという経験があります。この場合の愛とは、「存在を受け入れること」です。

つまり、アダルトチルドレンの人々が本当に欲しがっている愛とは「肉親に受け入れられること」であり、恋愛感情とは根本的に違うのです。

アダルトチルドレンの「心が満たされない」という感情を解決するには?専門家に頼ってみるのもアリ!

アダルトチルドレンの人々の「心が満たされない」という状態を解決するのは、なかなか難しいものです。何故ならば、「受け入れられる」という経験が乏しいために、本当の意味で「受け入れる」とは何か、ということを理解していないからです。

そのため、他の人のサポートを受けて「受け入れる」とはどのようなことか、ということを知る必要があります。心療内科や精神科には、カウンセラーが存在していることが多いです。そのような専門家から、「受け入れる」ということはどのようなことかを教えてもらい、向き合うことが「心が満たされない」状態から抜け出す近道です。

アダルトチルドレンの「心が満たされない」の原因と解決法のポイントは?「幼少期」を癒すことが大切!

アダルトチルドレンの人々が抱える「心が満たされない」という感情について、アダルトチルドレンの人々の特徴や背景を交えつつ解説しました。アダルトチルドレンの人々は、「◯◯がない!」という気持ちから、「心が満たされない」と感じてしまう傾向にあります。

その背景は幼少期にあり、長い間感情を押さえつけていたり、適切な愛情が注がれていなかったりすることから、「心が満たされない」と感じるようになります。よって、幼少期の体験を癒すことが「心が満たされない」という感情を解決する近道となります。

しかし、大人になってから幼少期の体験を癒すことには、困難がつきまといます。そこで、心療内科や精神科のカウンセラー、つまり専門家に頼ることが有効であるというわけです。カウンセラーは深層心理をあぶり出すプロフェッショナルです。そのような人々と対峙して自分の幼少期と向き合うことで、渇望感が薄れることが期待されます。

いずれにせよ、欲望や感情を長い間我慢し続ければし続けるほど、それを満たすには時間がかかるものです。焦らずゆっくりと取り組むことが肝心です。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ