毒親持ちとの暮らしは?気付いた時点で即座に逃げるべし! 女性 42歳 U.T.さん

私の母は私が生後半年の頃に父と離婚し、我が子である私達兄弟を乳児院へと預け好きになった男性と再婚しました。その後兄は母の母に引き取られ、姉はその近所の子宝に恵まれないご家庭の養子に入りました。

乳児院に残された私は、母の主人方のご両親があまりにも不憫でならないと考慮し計らいの行動をしてくれた事により、そのご家庭の養子になる事となりました。そこに至るまで母は私の受け入れをずっと拒んでいたそうです。

私の存在により消えた毒母の自己の幸せ

幼少期の私は養子先の祖母が保育園のイベントによく参加してくれた事により、無償の愛情を素直に受け入れ、よく笑う自宅近所の評判娘になりました。私の幸せと思える一連の日々は、母にとっては私への嫌悪感と憎悪で溢れていたのかもしれません。

現に幼少期の私の思い出の中には母の存在が全くといっていい程ないのです。強いてあった思いは、母は我が子二人の子育てに忙しい様子なので私は母に甘える事はできない!寂しくても我慢して良い子でいなければ!という決意的な思いだけでした。

沢山のトラウマを抱える中で一番嫌な言葉

率先だって試みても解決できない事は沢山あります。幼少期の私が祖母のお手伝いをした時の事です。バケツに沢山の水を汲んで祖母の元へ運ぼうとして持てなかった時、祖母は即座に駆け寄ってきて優しい笑顔で手を差し伸べてくれました。

そして私の頭を撫でてから、次はバケツに半分だけ水を汲んで運ぶといいよ!という方法を指導してくれました。数日後、母に水を汲んでこいと言われ前回よりも小さなバケツに沢山の水を汲んで辺りの床に水をこぼしながら運び終えた時、余計な事をして!

全くお前は何をやってもトロいんだから!と即座に怒鳴られた事がありました。怒鳴り声に驚いた私は、泣きながら床にこぼれた水を雑巾で拭き取りました。以降数年間、何かにつけ母は私にトロい!

という言葉を発し続けてきました。未だに私はその言葉が他人の口から出ただけで、足先から頭の天辺へと冷たい空気が昇る様な感覚に陥る事に悩まされています。過剰反応なのか、腕には鳥肌までもが立ち込めます。

一番嫌なトラウマの言葉を使えない私は、ドンくさくてスミマセン!とギリギリの我慢をしてから発言するように現在も進行中です。

どんな事をしても浮かばれない存在の私

愛情を注いでくれている祖母に付いて回って優しさを学んでみても、同じ事を母に対してすれば余計な事をするな!

の大きな声となり私の元へ返ってきました。何が良い事かの区別も理解不可能なまま、私は小学生高学年の少女になっていました。同学年の生徒達と何かが噛み合わない…そんな私はクラスの中でも浮いた存在となり、いつしか卒業まで挨拶すら誰とも交わす事のない個人になりました。

いじめ以上の学校生活です。自宅へ戻っても同様な状態だったので、正直慣れてしまっていたのかもしれません。ただ、ほんのわずかでも話しを交わせる妹や弟がいた分自宅での暮らしの方が気が楽だったのかもしれません。学校は休みがちになっていました。

年を重ねても変わる事のない性格の毒母

周りの心優しい他人は私に、一刻も早く母親から逃げて遠くで暮らした方が良い!と助言をしてくれます。そういう人達の優しい声は私が高校を中途退学して社会人になってから幾度となく耳にしてきました。

その頃私はまだ未成年でした。親権者の権利が大きく左右される中の力ない子供です。その中で社員寮暮らしの社会人として生活していた私は、少しずつ自分に自信の持てる大人になりつつありました。

職場に母がパートとして入社してくるまで、自分なりに幸せだと思える日々を送っていました。そんな事が形を変えて幾度となく繰り返されてきて今に至ります。頼れそうで頼れない人との結婚離婚を繰り返し、責任感という重圧の中で孤独に子育てをする現在…人からの助言を真に受け入れられず、何よりも欲していた母親からの愛を乞い望んでしまった報いなのでしょうか?

私はとてつもない遠回りを重ねてきてしまいました。気付いた結果と共に年月も重ね過ぎてしまいました。年老いても何ら変わらない性格の母親の喪を、否が応でも務めなければならない所までもう僅かの現在に私は置かれています。

沢山の後悔と毒母持ちの方への助言

若い時の自分に全てを捨て去る覚悟が出来なかった後悔が深くのし掛かかってきています。救いな事は我が子が私の様に母親を嘆く思いで見つめていない事です。自由に発言する権利がある我が子はきっと私の様に精神障害者にはならいと言いきれます。

ですがどうか毒親持ちで苦しんでいる、まだ未来ある方々は気付いた時点で即座に毒親とその周り全てを捨てて一人ひっそりと幸せに暮らしてください!未成年でしたら学校へ向かう途中で福祉施設を頼る事も大切な切っ掛けになります!

お腹を痛めて産んだ我が子の存在を否定し忌み嫌う母親だって存在するのです。現に私の母は毒母も通り越す程、自己愛の強い悪魔そのものの様なスーパー毒母です。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ