アダルトチルドレンの特徴は?物事の捉え方や考え方!

アダルトチルドレンとは、聞きなれない言葉ですが、世の中には割と多く存在する人達なのです。アダルトチルドレンの特徴は多岐にわたる為気付きにくいのですが自分だけは大丈夫と言うことは無いのかもしれません。

そもそもアダルトチルドレンとはどのようなことなのかと言うと育った家庭環境に問題があり、それを背景にその人の物事の捉え方や考え方に影響を与えてしまい、そのまま大人になってしまった為に社会適応性に問題を抱えてしまうという特徴を持っているのです。その特徴について調べて見ましたので参考にしてください。

アダルトチルドレンとは病気なの?病気ではありません

アダルトチルドレンというあまり聞きなれない言葉がありますが、これは病気なのでしょうか?これはある特徴のある家庭環境で育った子供が陥りやすい思考状態の事で病気とは違うと言って間違いはありません。

特徴のある家庭環境とは?

アダルトチルドレンを生み出してしまう家庭環境とは、難しい言葉でいうと機能不全家族、簡単に言い直すと親が親としての機能や役割を果たせていないような家庭を指します。その例としては、育児放棄や親の精神自体が脆弱で子育てどころではなかったり、過保護や過干渉、虐待の行われている家庭などが当てはまります。

多少であればアダルトチルドレンまでは行かないのかも知れませんが、子供が親の気を使うような状態になっている家庭は完全に機能不全家族と呼んで間違い無いと言えます。

勘違いしやすい?

アダルトチルドレンになる過程での子供の状況は、実はどちらかというと素直で物事をよく聞くというタイプが多く、いわゆる反抗期などは全く見られないことが多いのです。親から見れば非常に育てやすい子供なので気付かないことが多くなります。実は反抗期が無い子供は危ないというシグナルと捉えるべき事象なのかも知れません。

アダルトチルドレンの特徴とは?いくつかの特徴があります

アダルトチルドレンとなる子供はタイプとしていくつかの傾向が見られます。その代表的な例をあげていくと次のようになるのですが、必ずしもどれか一つというわけでは無く複合的に現れる事が多くなります。

ヒーロータイプ

親に褒めて欲しい、認めて欲しいという気持ちから頑張ってしまうタイプがこのヒ―ロータイプとなります。悪い結果となって怒られる事が何よりも不安な為、がむしゃらになってしまいやすく、又、完璧主義となりやすいのも特徴です。

スケープゴートタイプ

親から構ってもらえない事から自分の存在を価値の無いものと捉えがちで寂しさや自分の存在をアピールする為にトラブルや攻撃的な問題を起こしてしまうタイプです。長男長女がヒーロータイプだと下の子供がなりやすい傾向にあります。

ロストチャイルドタイプ

自分は必要の無い人間だという思いが強くあり、孤独な思いを強く抱えたまま生きていってしまうタイプです。見た目は聞き分けが良くて手がかからない事が多く家族からは気付きにくい事が多くなります。

ピエロタイプ

壊れている家庭などで少しでも明るくする為におどけたり、冗談を言ったりして和むようにしているうちに気を使い過ぎてしまうとピエロタイプとなってしまいます。このタイプになってしまうと必要以上に周りに気を使い、空気を読み過ぎたり、顔色を伺うようになってしまいます。

ケアテイカータイプ

精神的に不安定な両親などに育てられると常に誰かの面倒を見ていないとならない環境に身を置くことが多くなる為、自然と常に誰かの面倒を見ることが普通となり献身的になりすぎた結果自己主張が出来なくなってしまうケアテイカータイプとなってしまう。

大人になったアダルトチルドレンの特徴は?人間関係に問題が出やすくなります

アダルトチルドレンの特徴を持った子供たちがそのまま大人になるとどうなるのかというとやはり問題となる特徴や思考を持ってしまうようになってしまいます。

  • 極端な思考に囚われがちとなり白黒思考が強くなります
  • 自分を過小評価し、自分に自信が無い傾向があります
  • 人に嫌われたく無いので対人関係がうまく行かなくなります
  • 自己批判、他者批判が厳しくなりすぎる傾向にあります
  • 人を敵か味方かに分けてしまうようになります
  • 他人の事が信用出来ず、相手を試してしまうようになります
  • 嫌われる事が怖いので誰かに依存しすぎてしまう傾向があります
  • 人に借りを作る事を極端に嫌うようになります
  • 根気力が乏しくすぐに結果を求めてしまいやすくなります
  • 今やっていることが楽しめないようになります
  • 何が本当に正しいのか常に疑いを持ってしまう傾向があります
  • 自分の存在を認めてもらいたい承認欲求を求めてしまいます
  • 本音を言うのが怖く習慣的に嘘を言ってしまうようになります
  • 大した問題では無いのに深刻に考え過ぎてしまう傾向になります
  • 断ると関係が壊れるのではという恐怖からNOが言えなくなります
  • 何事にも責任に対し持ち過ぎたり、無責任になったりします
  • 相手に対して過剰なまでに尽くし過ぎてしまうようになります
  • 決めた方法にこだわりすぎ、他に選択肢がなくなりやすくなります
  • 自分はやらず、他人に対し完璧を求めるようになります
  • 頼られたり、依存されたりする事を愛情と思い込みやすくなります
  • 被害妄想に陥りやすくなります
  • 自分を否定され育った為、無表情、無感情になってしまいます
  • 家族を変える事が出来なかったことから無力感になります
  • 自分の判断に対して自信が持てなくなります
  • ちょっとしたことでも傷つきやすくなります
  • 孤独感や自分は疎外されているという感情が強くなる傾向にあります
  • 過剰なまでに物事を自分の責任と感じやすくなります
  • 世話を焼くことに熱中しやすくなります

近くにこの特徴を持った人がいたら?まずは話を良く聴いてあげる事

自分自身がそうでなかったとしても身の回りにこの特徴を持った人はいるかもしれません。もしそのような場合は身内であればあるほど、例えば結婚した相手などは、まずどのようなタイプなのかを見極めることが大事です。

欲求を満たされたいタイプ

ひとつのタイプとしては親から認めてもらいたいのに認めてもらえず育ったために今でも認めてもらいたいという気持ちが満たされていないタイプは承認を無意識に求め続けています。

そして愛情に満たされていないことから逆に攻撃的になり親を憎む心が強く現れている場合もあります。

どのように対応すべき?

もし身近な人がアダルトチルドレンだった場合はどのように対応していけばいいのでしょうか?今まで認められない事に対して欲求がたまり今のような状況になっている事が多いので大事なことはその人の話を否定するのではなく、じっくりと聴いてあげるということです。

アダルトチルドレン改善の為には?考え方を意識する事

アダルトチルドレンになってしまう人は、精神的なエネルギーが不足していることが多くなります。ほって置く限り良くなることはないので日常においても意識して出来る事をやるようにすることが大事です。

心身ともに充電すること

日常生活の中でこれを行えば心身がリラックスしてエネルギーを蓄えられるということを見つけ少しの時間、小さなことでもいいのでやってみることを意識する必要があります。

例えば気持ちがホッとする何かを見つけ、その時間を1日のうちに少しでもいいので持つようにする、好きな事や、やりたい事を考えたりやったりする時間を持つ、素の自分でいられる時間、場所を持つようにするといったような事をちょっとでもいいので意識して見つけるようにしてください。

自分の考え方を意識する練習

アダルトチルドレンになってしまう人の考え方の特徴に物事に対してネガティブに捉えてしまうという傾向があります。実はどんな物事にもネガティブな捉え方もあれば同じ出来事でもポジティブな捉え方をする事もできるのです。

その一つの練習方法として起きた物事に対してネガティブではなくポジティブな考え方として何が考えられるかを練習していくのです。この練習を重ねる事でどんな小さなことでも選択肢は沢山あり選択しているのは自分である事が分かってくるはずです。自分が選んで行動に移すようになれば結果に対しても自分の選択だと意識するように変わってくるものなのです。

辛い過去とも向き合う

考え方を意識できるようになってきたらいよいよ自分の人生を取り戻すためにその原因である辛い過去に対しても向き合っていきます。その出来事に対してもその考え方、結果を選択したのは自分でありそのことを受け止めつつ違う考え方を意識できるようになれば今後はきっと楽にたのしい人生を送っていけるようになるはずです。

まとめ

アダルトチルドレンとは、まずは病気ではなく育ってきた家庭環境がその機能や役割を果たせていない機能不全の環境で育った子供たちの総称なのです。よってその原因は物事に対する捉え方や考え方に多くは問題があり自分が傷つく方向へ考え方を選択してしまう事に原因が見られるのです。

その特徴は非常に多岐にわたる為、すぐには気付きにくい側面もありますが、家庭環境の居心地が悪かったりとか、必要以上に良い子である事を頑張ってきたという認識が自分自身にあれば一度アダルトチルドレンかもしれないと思い疑ってみる事も必要があるかもしれません。

その上で自分の育ってきた家庭環境などをじっくりと振り返り真実を受け止める事から、自分自身が精神的に自立できるようになっていく事で今よりも生きていくことが必ず楽になるはずです。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ