アル中でDVの毒父!変な親の下に生まれたのはあなたのせいじゃない 女性 34歳 A.I.さん

私の父は高校の体育教師でした。父の年代の教師は大学を出て、何の社会経験もないまま皆に「先生」と呼ばれ、教師は聖職とも呼ばれた時代を生きています。

そのせいか、自分は絶対だ、自分が正しいんだから間違っているのは相手だ、という思考回路の人間になってしまったのかもしれません。

父がいないのが当たり前父がいたら家庭に緊張が走る

私は4人兄弟の長女として生まれました。父は高校の体育教師で、ある部活の顧問をしていたのですが、私の年子の弟がてんかん発作と、その時に投与した薬の副作用で死にかけた時も「部活が忙しいから」と弟の入院中、病院には1度しか行きませんでした。

普段も「部活が忙しい、仕事が忙しい」と言って私たちが起きている時間に父がいることはほとんどありませんでした。父がいない事が当たり前だったので、それを寂しいとか思ったことはなく、むしろ父が家にいる時の緊張感が嫌いでした。

母が病気で入院中に平気で女生徒を家に連れ込む

私が保育園の年長の時に、母が卵巣のう腫になり、入院する事になりました。私たち子供を見てくれる人がいなかったため、なかなか病院に行けず、腹膜炎になってしまい入院は1か月ほどになりました。

その間私たちきょうだいは祖母の家に預けられました。父は仕事が忙しいから子供の面倒は見れないと言ったにもかかわらず、母の入院中に女性徒を自宅に連れ込んでいました。

性的関係はさずがになかったのかもしれませんが、それを堂々と母に言う父に心の底から嫌悪感を覚えました。その翌年、母は乳がんになり、また入院する事になりました。その時ももちろん私たちは祖母宅に預けられ、父は独身生活を謳歌。

さらに母の病気の関係で、5年は子供をつくってはいけないと言われていたのにも拘わらず、2年後に妹が、3年後にもう一人の弟が生まれています。数年後にその当時の母の日記を見つけて読んでしまったのですが、「自分が死ぬかもしれないのに、子供を産んでいいのだろうか」と書かれていました。

性欲を抑えられない父にも嫌悪しましたが、拒めない母も、哀れな女だと感じています。

暴力は当たり前おれの言う事を聞かない奴は力で黙らせる

父は加えてアルコール依存症で家庭内暴力の常習犯でした。いまでそこDV防止のために、警察も動いてくれますが、当時は民事不介入で家庭内暴力くらいで警察を呼んでもおとがめなし。

しかも父は教師なので、母も生活の事を考えると殴られてパンダみたいな顔になっても「階段から落ちちゃって」と見え透いた言い訳をしていました。私と年子の弟も、父の機嫌が悪い日には口答えなどしていなくても殴られるのが当たり前。

母も怖いからか止めてくれません。どんなに顔が腫れても、変色しても、学校で「どうしたの?」と聞いてくれる先生はいませんでした。父がやっている事はわかっていたと思いますが、教師の父に遠慮していたのでしょうか。

小学校高学年の頃には「どうせ大人は助けてくれない」「父も嫌いだが、母も同罪だ」と思うようになり、あまり人に興味を持たなくなっていました。

DV毒親の末路そして誰もいなくなった

父は副教頭になりましたが、その時に同じ学校の女教師と不倫していました。

なぜ知っているのかというと、私の息子にそのことを自慢げに話しているからです。もちろん母にも話しています。到底常人の行動とは思えません。また、数年前に私と息子が父の飲酒運転を発見した時に、そればかりは父だけの問題ではなく、他人にも大迷惑をかけるかもしれないので、父に詰め寄ると息子にも暴力を振るわれました。

母にもいいましたが、「お父さんを信じている」と言って話になりません。そこ事がばれたのだろうと思いますが、翌年父は左遷されました。教職から外され、倉庫の管理という仕事をしています。

(一応公務員ではあるようです)今は父とは完全に会わないようにしていて、法事にも出席しません。他のきょうだい達も、父がいる時は実家に行きませんし、弟は妹の結婚式や祖母の葬式にも出席しない徹底ぶりです。

誰も父にかまいませんし、早く死ねと思っています。自分の性格や子育てにも毒親の父の影響があり、どのように人と接したらいいのかわからない事が今の悩みです。

毒親のもとに生まれたのは運が悪かったと思って、出来るだけこれからの自分の人生を楽しめるように心がけています。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ