世代間連鎖を生むアダルトチルドレンと自分の子どもとの関係

世代から世代へと受け継がれていくものは、周囲にたくさんあります。地域特有の行事や、学校や会社でのスローガン、各家庭に見られる方針など、幅広く見られます。

そこに込めらえている想いや、理解は貴重なものとみなされます。親から子どもへと受け継がれていくものの中には、子育ての仕方があります。

自分の子どもに対する接し方に悩む時、一番に思いつくのは、親が自分にしてくれた方法かもしれません。機能不全家庭の中で育ったアダルトチルドレンは、心が満たされない思いで自分の子どもに接することになります。

アダルトチルドレンの子育て

家庭環境を複雑なものにしている要因に、親子関係があります。親と子どもの間の境界がなかったり、親が親らしくない振る舞いをする中で育った子どもは、心の不安を抱えます。

アダルトチルドレンは子どもに対する親の過干渉、過保護、過度の期待、支配力、また逆に身体的・精神的暴力や、無視、拒否などの環境の中で育てられたため、同じ方法で自分の子どもを育ててしまいがちです。上手に子どもを育てようと思っていても、感情的にも精神的にも余裕がなくなり、心に傷を負いながら子どもの心に同じ傷を残してしまいます。

抵抗する術を知らない幼い子どもは、安心できる場所であるはずの家庭に自分の居場所を見つけることができず、不安定な環境で苦しむことになります。

アダルトチルドレンが子どもに与える影響

無条件に愛することができるのは、自分の子どもです。心の中から湧き上がる、子どもに対する優しい感情は、親特有のものです。

愛する子どもを傷つけてしまうアダルトチルドレンは、人格上の未熟さを抱えています。大人ではあっても心の傷を負っているため、子どものまま成長しているからです。

自分の行動や言葉が、相手にどのような影響を与えるかを、考えることができないのです。自分中心の見方で物事を見てしまい、客観的に見ることができません。

幼い子どもは親を疑うことも親から裏切られることも考えつかないため、親になったアダルトチルドレンからの接し方に、耐えるしかなくなります。成熟していない親が、力の弱い心の繊細な子どもを苦しめることになります。

アダルトチルドレンに育てられた子ども

親からの十分な愛情を受けず、孤独や寂しさを抱えたまま育ったアダルトチルドレンが、自分の子どもに対して行っていることの事実や結果を、その時理解することは難しいかもしれません。意図的に、子どもを傷つけようとしているわけではないからです。

子育てを一生懸命行い、子育て方法に悩み、答えを得るために、親になったアダルトチルドレンも苦しんでいるからです。子ども時代に受けた心の傷は、根強く、簡単に消えることはありません。

健全な家族関係の中で育つことができなかったアダルトチルドレンは、親に育てられた方法で、自分の子どもを育てるため、自分の子どももアダルトチルドレンになり、次の世代へとつなげていってしまうのです。

子どもをアダルトチルドレンにしない

学習能力は、誰にでも備わっています。失敗するとその結果に苦しみ、繰り返さないようにしようとします。

自分が子どもに対して接している方法が、子どもをアダルトチルドレンにしていないだろうかと、意識して考えることは大切です。心が満たされないまま大人になりきれていないアダルトチルドレンでも、世代連鎖を止めるために、できることをひとつづつしていくなら、改善できるでしょう。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ