親からの影響は大人になっても逃れられない、辛さから楽になるには 女性 35歳 R.N.さん

子供は親を選べません。親子関係や幼少時からの毒親からの対応は大人になってからも大きな影響を及ぼします。

トラウマとなり、大人になってからも生きづらさに悩まされます。同じように悩んでいる人への参考として私の体験談や気持ちの持ち方など、また成人してからの生きづらさをお伝えします。

もし、悩んでいる人がいたらカウンセリングなど受けてみるのもオススメです。

幼い頃の家庭環境について

幼い頃から両親には厳しくしつけられました。挨拶、礼儀、言葉使い、食事の仕方など様々でした。足を崩して座る事も許されず、なにかというと親に怒られてばかりでした。私の場合両親ともに毒親と言われるものでした。

父はパワハラタイプ、母親はヒステリックな繊細なタイプでした。私は性格がのんびりした面をあったのですが、いつも世間の同級生などと比べられていました。お前はのろい、鈍い。

○○ちゃんはできているのにあなただけできない。なんでみんなと同じようにできないんだ。などと繰り返し言われていました。幼少時から私は劣っているダメな子供なんだと思ってしまいました。

いつも周りの大人の顔色をうかがったり、ビクビクしていて精神的に不安定でした。

両親の離婚

そんな毒親両親に育てられて来ましたが、中学生の時に両親が離婚します。それで片親になった事で少しだけ縛り付けが楽になりました。

しかし、離婚した事で母親は精神的におかしくなってしまい私と心中騒ぎを起こしたりしました。親に殺されそうな思いをした学生時代、気づいてくれなかった、助けてくれなかった周りの大人に対して不信感を抱くようになりました。

父親とも離婚してからは連絡は取っていません。この大きな不信感も大人になってからも影響を及ぼします。

乗り越えるきっかけ

大人になってから生きづらさを日々感じていました。いつもマイナス思考にとらえてしまう。

自分に自信がない、生きるのが辛い、私は人より劣っていると悩んでいました。そんな時に心療内科を受診してみました。それがきっかけで心理学に興味がわき、自分でいろいろ調べてみたり心理学を勉強できる講座などを受けてみる事にしました。

そうしたら、授業で自分と同じような人と巡りあったり、わかり合える人と出会いました。理解者との出会い、それが大きな転換期になりました。自分の生きづらさは毒親によるものだとわかり、自分のせいじゃないと理解できた事が少し楽になれました。

今までそんな環境で生きてきたのに、よくまともに育ったね。頑張ったね。…と臨床心理士の先生に言われた事が胸に突き刺さって初めて自分の辛さをわかってくれる人がいた…とその一言で今まで心の中にあった大きい塊が溶けたような衝撃的な体験でした。

同じ悩みを持つ人へのメッセージ

毒親に育てられるというのは、かなり心身に大きな不調を及ぼします。辛かったら親から逃げ出してください。親からの呪縛から逃れるのさえ、精神的にエネルギーがいると思います。

カウンセリングを受けて治療も大切です。また、他にはあなたと同じ思いをして辛い状況の人や、乗り越えた人達がいます。そんな集まりに参加したり、仲間を見つけるだけでも少しでも心が軽くなります。

これ以上自分を責めないで生きていくのが私の目標です。一緒に頑張っていきましょう。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ