アダルトチルドレンは克服できる!アダルトチルドレン きっかけと克服法

アダルトチルドレンとは、家庭としての正しい機能を果たしていない機能不全家庭に育ったことが原因で、大人になっても子供のときに受けた心の傷を持ち続けている人のことです。
大人になっても精神的に子供のままの人、というように誤解されることが多い言葉ですが、正しい意味は上記の通りです。

また、精神疾患とも間違えられますが、病院でアダルトチルドレンの診断を下すことはありません。

アダルトチルドレンになるきっかけは、機能不全家庭の中にあり、具体的には次のようなものがあります。

1.アルコール依存症の親がいる

ギャンブルや薬物への依存、借金も同様です。

親が親として機能せず、子供が受けるべき愛情を受けずに育って、アダルトチルドレンになります。

2.家庭不和

夫婦仲が悪いなど、家族の関係がうまくいっていない場合です。

3.親の子供への過干渉、過保護

過干渉、過保護は適切な愛情ではありません。心の傷を受けるきっかけになります。

4.親の子供への虐待

説明の必要もないかと思います。

5.介護が必要な病人がいて、介護に全てが費やされている

介護のために子供への愛情や配慮がなくなってしまう場合です。

6.宗教を信仰している家族がいて、入信するのが当然だと思っている

親の信仰している宗教に当然のように子供が入信することは少なくありませんが、そのことで心の傷になることもまた少なくないと思います。

このようなアダルトチルドレンは、どのように克服することができるでしょうか。

アダルトチルドレンの克服法

専門のカウンセラーに相談するのが一般的です。内観療法と認知行動療法の二つのアプローチがあります。

・内観療法

自分の内面と向き合い、これまでの親子関係を認識していくやり方です。

・認知行動療法

認知に働きかけて、気持ちを楽にする精神療法です。認知というのは、ものの受け取り方や感じ方という意味です。

考え方のバランスをとって、ストレスなどに上手に対応できる心の状態を作ります。

まとめ

アダルトチルドレンは機能不全家庭に育って子供のときに受けた心の傷が大人になっても癒えない人です。

それが原因で、社会にうまく溶け込めなかったり、人間関係に悩みを抱えたり、生きづらい状態が生まれます。自分がアダルトチルドレンであることを自覚したなら、専門家の手を借りて、なんとか克服できるよう、がんばってください。

1日も早く重い悩みから解放されることを祈っています。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ