アダルトチルドレンになってしまう原因とは?甘えを叩きなおすことが大事! 男性 33歳 T.K.さん

私はお金を稼いでいなければニートでしかない、アダルトチルドレンの1人です。

アダルトチルドレンであることを自覚していたからこそ大人になるのが怖かったのですが、既に三十歳を越えてしまい若者とすら自称するのが厳しい年齢になってしまいました。

それでも私はまだアダルトチルドレンから完全には抜け出せていません。

私がアダルトチルドレンになった理由

正直に言えばハッキリとした理由らしい理由が思い浮かぶわけではありません。むしろ逆に子どもの頃からアダルトチルドレン的な要素を抱えていたような気さえします。

まあただ思いつくことがあるとすれば少年時代の家庭環境でしょうか。私の家の大黒柱は父ではなく母でした。といっても母はごく普通に働いていてくれているだけだったのですが、父が職を転々とし仕事に就いていない時期も多く借金を抱えて失踪すらしていたほどでした。

正直にいって離婚の危機は何度もあったのですが、それでも最終的には母は父とは別れようとはしませんでした。父への不満は幾度と無く聞いてきましたが、それでも離婚しようと思えばいつでも出来たはずで、結局のところ母は誰かと一緒でなければ生きていけない弱い人間だったのです。

そのこと自体は決して悪いことではないと思いますが、そんな歪んだ家庭環境にあっていつしか私も歪んでいたのかもしれません。それがアダルトチルドレンとなったことと無関係とは決して思えないのです。

アダルトチルドレンとしての自覚

最初でも述べたように私はアダルトチルドレンとしての自覚は昔からありました。それこそまだ二十歳にもなっていない頃から。その時であればまだ一念発起さえすればどうとでもなる年齢ではありましたが、将来的にはどうにかなっているだろう、と先送りするばかりですぐに何か実行しようとはしませんでした。

ただ歳を取るのを恐れるばかりで、二十歳になるときに現状をある程度予想すらしてしまっていて取り返しのつかない年齢になることが恐ろしかったのです。だから二十歳になったときには嬉しさなどはなくただ絶望感があるだけでした。

三十歳の時に関してはもはや説明の必要すらないでしょう。アダルトチルドレンとしての自覚があるのに改善出来ないのがアダルトチルドレンであることの証明だと思います。

アダルトチルドレンであることを自覚出来ないのは問題外ですらありますが、アダルトチルドレンであることを自覚したところでどうにもならないのです。自覚してどうにかなる人間であればそもそもアダルトチルドレンにはなっていないので。

まあ、それでもアダルトチルドレンであることを自覚することが現状から抜け出す一歩目であることには変わりありませんが。

アダルトチルドレンから抜け出すために

こんな私でも流石にこれほどまでに時間があれば、アダルトチルドレンを抜け出そうとしたことは何度かありました。

具体的には就職、ダイエットといったところですがその都度失敗に終わりました。長年の間、原因不明の体調の悪さに悩まされており努力をしている最中にこれに襲われると自分の身が心配になってしまってとても努力に身が入らなくなってしまうのです。

しかし体調の悪さのためにとある内科を受診したときにこういわれてしまいました。「君は働かないために病気を探している」、と。かなり耳に痛い言葉でおそらく間違いではなかったのでしょう。

ですが、実際に症状を感じてしまう以上完全に無視することが出来ずに本当に無為に時間を費やしてしまいました。

アダルトチルドレンのまま大人になってしまい

二十代の頃はアダルトチルドレンとしての自覚はあっても、少しは余裕がありましたが三十歳を越えるとそんな余裕は消え去ってしまいました。

まずあれだけ家族を苦しめてきた父が病気であっさりと亡くなってしまいました。経済的にはほとんど影響はありませんでしたが、それでも精神的に我々家族が嘆き悲しんだのは言うまでもありません。

そしてそれでもアダルトチルドレンから抜け出せなかった自分は本当に駄目な人間だと思います。ですが、本当に最近になってようやく現実というものが見えてきた気がします。

もう既に手遅れとしか思えない状況ですが、それでも一歩前に進めただけマシかもしれない、と自分を叱咤しています。私の個人的な考えではありますが、結局のところアダルトチルドレンというものは甘えでしかないのではないか、と今では感じます。

どんなにトラウマや苦しみを抱えていようが自分の尻に火がついたらどんな人間でも動くしかないのですから。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ