グレイゾーンがない?境界性パーソナリティ障害の思考が極端なワケ!

境界性パーソナリティ障害の人たちの言動を観察してみると、非常に極端な思考回路を持っていることがわかります。彼らの特徴的な言動によって周囲の人たちは振り回されてしまい、毎日の暮らしを脅かされてしまうのです。

気分屋・性格などの言葉で片付けるにはあまりにも理解しがたいのが境界性パーソナリティ障害の人たち。いったい何が、彼らをそのような独特の両極端な思考パターンたらしめているのでしょうか?

パーソナリティ障害とは?3群で計10タイプに分けられる!

境界性パーソナリティ障害は、全部で10あるパーソナリティ障害のうちのひとつです。まずはパーソナリティ障害全体の中から、境界性パーソナリティ障害を捉えることから始めます。

パーソナリティ障害の分類

10種類あるパーソナリティ障害は、その大まかな特徴から3つのグループに分けられています。

<パーソナリティ障害の3大グループ>

  • A群:妄想性パーソナリティ障害・統合失調質パーソナリティ障害・統合失調型パーソナリティ障害
  • B群:境界性パーソナリティ障害・自己愛性パーソナリティ障害・反社会性パーソナリティ障害・演技性パーソナリティ障害
  • C群:依存性パーソナリティ障害・強迫性パーソナリティ障害・回避性パーソナリティ障害

B群の特徴とは?

境界性パーソナリティ障害はB群に当てはまります。B群の人たちはドラマチック・タイプと呼ばれ、衝動的で感情的な点が特徴です。そのため、周囲を巻き込んで疲れさせたり迷惑をかけたりするトラブルメーカーとしての側面を持ち合わせています。

不安定で衝動的!境界性パーソナリティ障害の特徴とは?

動的で感情的なB群。なかでもいちばんB群らしさを持っているのが、境界性パーソナリティ障害です。

境界性パーソナリティ障害の特徴

感情や対人関係が非常に不安定で、衝動的な行動をとるのが特徴です。ためし行為や自傷行為などの問題行動、理想化とこき下ろしなどがみられます。

<境界性パーソナリティ障害に特徴的な言動>

  • 依存的なのに支配的
  • 無理難題や困らせることを言って相手を試す
  • 崇拝していた相手でも、ある日突然、徹底的に批判する
  • 自傷行為・自殺未遂・性的逸脱・薬物乱用などの問題行動
  • 人間関係や職場が長続きしない
  • 主張がころころと変わる
  • 相手が親、自分が子供のような恋愛関係
  • 不信感や不安感が強い
  • 相手の都合はお構いなしで自己中心的
  • 相手が自分から離れそうになると、どんな手を使ってでも縋りつく

子どもと同じ思考?「好き・嫌い」と「良い・悪い」しかない!

境界性パーソナリティ障害を知る人は、彼らに対して「幼い」という印象を持ちます。たとえ成人した社会人であっても、幼児と付き合っているかのような感覚に陥るのです。

二元論的思考

境界性パーソナリティ障害の人たちの思考は非常に極端で、「好き・嫌い」と「良い・悪い」しかありません。1%でも悪いところがあれば「悪い」なのです。ある意味、完ぺき主義的な思考のように見えますが、そうではありません。

境界性パーソナリティの思考は幼児期で止まっている?

私たちは成長とともに、物事を多面的にとらえることを身に付けていきます。一面的なものの見方ではすべてを評価することはできない事を知るのです。

ところが、境界性パーソナリティ障害の人たちの思考は、その段階まで達することがないままで止まってしまっています。単純な二元論のまま「幼児的な思考レベル」で大人になってしまったのです。

0か100かの裏にあるもの!境界性パーソナリティの思考の源は?

あいまいな「グレイゾーン」の存在を認めることができない境界性パーソナリティ障害の人たち。どうしてそのような人格や思考回路が形成されてしまったのでしょう?

見捨てられ不安

境界性パーソナリティ障害の一番の核となっているのが「見捨てられ不安」です。見捨てられ不安とは、「自分はいつか捨てられるのではないか?」という根拠のない漠然とした本能レベルの不安感のことをいいます。

盲信と拒絶

見捨てられることを極度に恐れるがゆえに、境界性パーソナリティ障害の人たちは「100%相手を信じる」ことをします。言い換えれば盲信です。その人に悪い部分があったとしても、自分を見捨てないでいてくれるなら「100%良い人」なのです。

ところが、その人が自分を拒否するような言動を見せると、まるで手のひらを返したように全身で拒絶し批判します。自分を捨てようとした人は、「100%悪」なのです。

いったい何が原因?見捨てられ不安が根付いた理由はどこにある?

見捨てられ不安は非常に幼いときに植え付けられます。そして、その年齢が低ければ低いほど、強烈に彼らを縛り付けることになります。

乳幼児期の母子関係

幼い子供は、母親なしには生きていくことができません。そんな母親に拒絶されたり否定されたりすることは、死を意味します。母親から愛され守られているという実感を得られなかった場合、「自分は捨てられる(=死ぬ)のではないか?」という強い恐怖心を生むのです。これが見捨てられ不安の原因のひとつです。

無関心と過干渉

見捨てられ不安のもうひとつの原因は「子供の人格の否定」です。2~3歳ごろの子供には、第一次反抗期がやってきます。

このころから「自分」という存在を自覚していくようになりのですが、母親がそんな子供の自我を無視した行動をとる場合も、見捨てられ不安につながります。「お母さんは『僕・私』はいらないんだ」と感じてしまうからです。

グレイゾーンの理解の手前!幼いままで成長が止まったままの心!

パーソナリティ障害の中でも特に患者数が多いのが境界性パーソナリティ障害です。彼らは非常に両極端な思考を持つことが特徴のひとつ。

その理由は、非常に幼いころに深く心に刻み込まれた「見捨てられ不安」にありました。自分という存在が生きていてもいいという安心感を得られないまま大人になったのが、境界性パーソナリティ障害の人たちなのです。

彼らの心は、見捨てられる不安に支配されたままで成長が止まってしまっています。母親との不健全な関係のせいで、自分の自由な発想で物事をとらえることを許されなかった人たちなのです。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ