スケープゴートとは?身代わりや犠牲となるアダルトチルドレンです

アダルトチルドレンの症状は色々な形で現れ、非常に幅広いのですがスケープゴートはその特徴の一つであり、何かにつけて自分が犠牲になり、家庭内で起きている問題なども全部引き受けてしまうという性質を持っているのです。スケープゴート型のアダルトチルドレンとなってしまう背景には他のアダルトチルドレンのタイプと同じで子供時代に育った家庭環境に問題があるのです。

スケープゴート型のアダルトチルドレンは、基本的に自己否定が強い傾向にあり、自分自身の存在価値自体を見つけ出せないという人が多く存在するのです。そして自分が生きている事を認識するために自傷行為やアルコール依存症などになって行く傾向があるのです。

スケープゴートとは?アダルトチルドレンの一つです

スケープゴートとはアダルトチルドレンのタイプの一つです。別名身代わりとか生贄などとも呼ばれています。

どのような状態なのですか?

スケープゴート型のアダルトチルドレンは見捨てられているとか自分が犠牲者である、非所属感が強い、自分が愛されている事を信じる事ができないという状態になっているのです。

スケープゴートになってしまうのは?

スケープゴートになってしまう理由は、他のアダルトチルドレンと同じで機能不全家庭の環境で育ったため、そこでネグレストにあったり、精神的、肉体的、性的に虐待を受けたことによりこのようになってしまいます。

また、自分が弱っている時、いわゆる犠牲者的立場にいる時に親に構ってもらったり、優しくされたりする事でスケープゴート型になりやすくなってしまうのです。

スケープゴートの特徴は?次のとおりです

スケープゴート型のアダルトチルドレンには特徴があります。次のような特徴があるようだとスケープゴートかも知れません。

  • 自分が悪者となり責任を負わされる事が多い
  • イジメのターゲットになってしまう
  • これまでに何らかの虐待を受けて事がある
  • 親に抱擁されたり優しくされたり記憶が無い
  • 子供時代の記憶が乏しく、幸せを感じた記憶が無い
  • 病気や怪我の時だけ優しくされた記憶がある
  • 助けてという事ができない、言ったら余計酷いことになる
  • 自傷行為をした経験がある
  • 自分は存在してはいけないのが当たり前と信じている
  • 拒食症や食べ過ぎ、吐き戻しの経験がある

機能不全家庭でのスケープゴートは?家族の身代わりです

スケープゴートタイプは機能不全家庭における問題を残念ながら一手に引き受けてしまうのです。そのため色々な形で身代わりとなってしまうのです。

機能不全家庭の状態とは?

機能不全家庭にはそもそも沢山の問題が常に起きています。その家庭内においては、それぞれの問題から逃れるために嘘の話を作り上げスケープゴート型のアダルトチルドレンの人があたかも悪人であるかのように責任を押し付け、自分たちは嘘の絆を固める傾向にあります。

スケープゴートの存在は?

要はスケープゴートタイプのアダルトチルドレンが機能不全家族の問題をすべて身代わりになる事で家族が崩壊しないように犠牲になっているのです。つまり自分の寂しい気持ちを訴えるために非行や犯罪などを起こす事で自分の方に向いてもらいたいという心理の現れでもあるのです。

スケープゴートの問題は?理解が難しい

機能不全家庭においてスケープゴートになると様々な問題を起こす事になります。

どのような問題?

どのような問題かと言うと元々スケープゴートになりやすいタイプは自分の感情を自ら言う事が苦手な部分があり、家族を支えるために他の家族が幸せになるのであれば自分が悪役になって犠牲になってもいいと考えているため非行や自分を傷つけたりして自ら問題となる行為を起こしてしまいます。

本人の気持ちは?

家族の為に悪役を演じているということは子供の間は気づかないことが非常に多いのですが、いずれ大人になって気付いた時のショックはとても計り知れないものなのです。そしてまたこの事に対してもなかなか誰かに言える訳でも無いのでより深い心の傷となってしまうのです。

理解が難しい

このように自分自身がスケープゴートの状態であった事に気付いたとしてもその心の闇は非常に深く、複雑で中々周りの人には理解してもらえません。その為謂れの無いレッテルを貼られたりして傷口を深められることから自己防衛のために犯罪や自殺などへ進んでしまうのです。

スケープゴートから解放されるには?自分が損な役回りをしていると気付く事

スケープゴートの人は育った家庭環境から自分はその家庭には属せない、家族からも愛される訳が無いと考えています。そしてもっと言うと属してはいけない、愛されてはならないと決めて生活しているのです。

改善するためには?

このように自分自身で決め込んでいるのがスケープゴートなので改善するためには、まずその事に気付く事が重要なのです。そして何故いつも自分ばかりが損な役回りばかりをしていたのかに気付く事が大事なのです。

まとめ

スケープゴート型のアダルトチルドレンの人達は、機能不全家庭の中でその家庭が崩壊しないように気付かないうちに悪役をやる事で家族の嘘の絆を結びつけていたのです。その事に大人になって気付いたスケープゴートの人たちの心の崩壊は口では言い表せないほど耐え難いものなのです。

スケープゴート型のアダルトチルドレンは周りから見ると非常に見分ける事が難しいのですが、ほっておくと犯罪や自殺行為など最悪のケースになってしまう事が多いため早めのカウンセリングが必要となります。回復させるためには諦めの境地からまず救い出してあげる事が必要となりますので、これ以上は身代わりや犠牲になる必要はない事、一人ぼっちではないし、そのままでも愛される価値がある事を伝えていく事が大事な事なのです。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ