アダルトチルドレンの由来と原因は?

アダルトチルドレンとは、大人でありながら大人になりきれていない、いわゆる大人の社会性・適応性などに対して欠けた部分を持つ症状を指します。

昔からある「子供っぽい」という表現とも似ている印象がありますが、こちらは他者から見た場合の一般的な形容に過ぎません。それとは異なり、アダルトチルドレンとはその本人の症状・状態を指す言葉になります。

現在はアルコール依存症の家庭だけではなく

アダルトチルドレンの意味合いは、元来、アルコール依存症の親の下で育った子供が、虐待や愛情不足、孤独感などの成長過程での何らかの「偏り」が原因で、大人になっても社会適合できずに苦しむ大人を指していました。

現在では、アルコール依存症の家庭だけでなく、一般的に正常な家族の機能が失れている家庭環境における影響も含まれます

ただし、完璧に正常な機能を果たしている家庭というのは、少子化・核家族化が進んだ現代社会に於いては、もはや多いとは言えない状況です。逆に何らかの機能が薄い、欠けている過程の方がかえって一般的で普通といえるかもしれません。

些細なきっかけでもアダルトチルドレンになってしまう

そのため、家庭機能の充実度だけが原因というよりも、子供の成長過程において、些細なきっかけや事件で、本人の心の成長が阻害され、アダルトチルドレンに至ってしまうことの方がもはや一般的かもしれません。

このアダルトチルドレンに対して、定義自体があいまいで、医療関係者・研究者の間ではその解釈も認識も様々です。アダルトチルドレンという名称も、特に正式な名称ではありません。

そもそもアダルトチルドレン自体は病気としては位置づけられていません。アダルトチルドレンの症状で、社会生活の中で本人がこうむる辛さが引き金となり、そこから本人が色々な精神疾患を患うケースも多く見られます。

成長過程で長い時間をかけて積み上がった経験や認識が原因となるため、なかなかその症状の克服は難しく、改善するには時間と労力が必要となります。

アダルトチルドレンである、という自覚がかえって精神的な回復の邪魔になる事もあります。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ