子供の過剰な甘やかしがACに!自分で解決する力を育てましょう 女性 36歳 Mさん

こどもの過剰な甘やかしはこどもの成長を妨げることがあります。

自分の力でやり遂げる力を育てるには、時には突き放すということも必要です。

過剰な甘やかしは子供の成長に悪影響を与えます

常に甘やかされていると、突然突き放されると自分は愛されていないのかと不安を抱いてしまいます。それが自分を否定へと発展させてしまうことにもなりかねません。

常に甘やかすのではなく、助言やきっかけぐらいは手助けとしてもよいでしょう。

しかし最後は自分で解決しなければ、親はいつでもいるわけではなくいつかはいなくなるのです。いなくなってから、突然自分での対処は、パニックになるものであり、適切な処置をすることも、適切な判断とすることも難しいでしょう。

経験がないのに、冷静にできるとはなかなか考えにくいものです。大きな心で、ゆっくりでも解決とできるよう見守りましょう。それが子供の為です。

甘やかしは簡単です

自己で行うことの方が簡単であり、教え・できるよう促すことは、時間もかかり労力も必要です。

しかしいくら大変であろうとも、自分でできるよう教えなければ、いつまでたっても成長できず、親離れ・子離れは難しいものでしょう。

いつまでも親は若いままではおれず、体力も精神も低下していきます。最後まで常にフォローとできるわけではなく、やはり子供の幸福を考えるのであれば、時々突き放すことも大切であり、必要です。

突然の付き離しは、見放されたととられることもあります。しかし、悪い方へ捉えられてしまってからでは、大変です。

誰もが悩み苦しんで解決してます

多かれ少なかれ、誰もが悩み・苦しみそれを解決しようと模索してます。自己だけが特別ではなく、誰もが抱えてます。

結局最終的な解決へ導くのは自分です。それが良いか悪いかも、自分が感じるものです。

道に迷ったなら、また元の位置にもどるのもよいでしょう。誰かの助言をもらってもよいでしょう。方法は一つではありません。正解も一つではありません。

とにかく前へ進めるよう、立ち止まらないということが大切です。やり直しはいつでも可能なのです。

アダルトチルドレンの連鎖から抜け出したいあなたへ

アダルトチルドレン卒業セミナー:境界線と自分軸【動画配信版・DVD版】

「アダルトチルドレンは、必ず克服できる!」
アダルトチルドレンを生みだす機能不全家族は親から子、子から孫へと世代間で連鎖していきます。あなたが家族から心の傷を受けて育ったことはあなたの責任ではありません。あなたの出来ることは心を癒すことです。あなたが心の傷に向き合い、癒すことが出来れば、あなたは人生の幸せを感じることが出来、あなたの子供にもいい影響があります。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ

「アダルトチルドレンの生きづらさを解消できる!」
仕事、家庭、育児などで人間関係がうまく行かないことから、運が悪い、自分は不幸だなんて思う悩みまで自分で解決できる12ステップになっています。本来の自分を取り戻して生きづらさから解放されたいあなたにお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ